ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

いつの間に交換日記のサービス停止を受けて 

 自分にとっては、3DSでハマり、本格的に絵を描こうと思った最大の動機でもあった、いつの間に交換日記のサービス停止に衝撃を受けています。今でもフレンドとのやり取りを楽しんでいただけに残念としか言いようがないのですが、とりあえず少し冷静になって、自分なりに思ったことをまとめてみます。


問題は「写真の送受信」?
 任天堂のサポート情報を見る限り、問題となったのはあくまで写真の送受信であり、どうやら絵や音声については(現時点では)問題視していないということになります。自分は絵しか基本描いたことないので詳細はわかりかねますが・・・。ただこれだけが問題なら、「写真の送受信機能をなくせば解決するのでは」というのがまず思い浮かびました。実際、一時的にサービス停止して機能更新(削除)をすれば問題ないはずなので、それをしない或いはできない理由があったということでしょうか。説明文を文字通り解釈するなら、一時的なサービス停止とは思えないのですが。もしかしたら、自分が考えている以上に、いつの間に交換日記における写真の送受信利用率が高く、その機能だけ削除するのはユーザの反応を考慮すると難しいとかそういう事情もあるかもですが。

 上記したように「写真の送受信機能だけ削除」で問題解決しないとすれば、今後は別のことが気になってきます。


写真以外は問題ないのか
 任天堂のサービスという面で代表的なのはWiiUチャットでしょうか。写真どころか映像丸々送れますし、フレンドと1クリックで簡単にビデオチャット可能ですから、何か問題が深刻化してくれば、何らかの措置はありそうです。

 写真を含めた映像はもちろんですけど、果たして音声は大丈夫なのかというのもあります。有名どころだと、最近発売されたポケモンXYはフレンド同士でボイスチャット可能な機能が搭載されていて、ユーザ数と年齢層の低さも加味すると、問題が深刻化するとすればこの辺が可能性はありそうです。

 それとミーバースを頻繁に利用している身としては、今後実装されていくことになるミーバースのクローズドコミュニティ(仲間内だけで書込み、閲覧が可能な機能をソフト単位でつけるとかつけないとかそんな話)がどうなるかは割と気にしてます。自分自身が使うかは怪しいですけど、単純に任天堂が重要視しているこのコミュニティの方向性も影響を与えそうですし。


任天堂以外のサービスは問題ないのか
 各社の判断ではなく任天堂機ではこれはダメ、という解釈の仕方が今後されるとすれば、例えば3DSのみんなのおしゃべりチャットであるとか、WiiUのモンハン3Gのボイスチャットであるとか、懸念されるソフトはいくつかあります。流石に音声だけでアウトというのは可能性としては低そうですけど、この手の問題は適用事例が広がるパターンも考えられますし、個人的には当面楽観視できないんじゃないかと。


今後のサービス展開に影響は出ないのか
 先ほどミーバースの件をいくらか触れましたけど、年齢層が低くユーザ数も極端に多い3DSでミーバースが利用可能になった時、どんな問題が発生してくるかは気になりますね。現状のWiiUミーバースはサービス提供側が1投稿1投稿をチェックするという人力体制らしいですけど、それより遥かに規模が大きい3DSでも同じ仕組が維持できるのか、そして維持できないとなった場合に、絵単体でも大きな問題に繋がるリスクは顕在化してくるのではないかとか、他色々。


 まあこう書いてはみたものの、そこまで範囲を拡大してサービス縮小させるのはあまり現実的ではないですし、最初に書いたように「写真送受信機能さえ使えなくすればいい」とも思うので、このような不安が的中することはないとは思いますが、非常に気になる発表だっただけに、少し長めに書いてみました。


[ 2013/11/01 12:43 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ステータス?
カウンター