ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ポケモンXYのYのプレイ感想 

 人生初のポケモンクリアということで、その感想です(ポケモン不思議のダンジョンならプレイ経験ありですが)。

 3DSになってグラフィックやらシステムやらに割と大きな変化があったという本作ですが、初プレイの総合的な感想として・・・・・・普通、でした。

 普通というと語弊がありそうですが、モンスターズをはじめポケモンから派生したであろう育成RPGは割と多くやり続けていて、それらと比較して、ポケモンにはこれが足りないなぁと感じる部分がほとんどなかったのは1つのポイントです。
 ストーリーはユーザ層を意識してか子供っぽい考え方がちらほらあるものの、真面目な問いかけやら考えさせられる表現等、当初のイメージと比べてしっかり練られており、個人的には好感触でした。あえていうなら、ポケモンバトルを始めるのが毎度毎度唐突すぎて、もう少し前置きなり含みなり持たせておけば、全体の印象もかなり違ってきたのではないかとは思いますが。

 システム面については、おそらく小さい子を意識したポケパルレはともかくとして、個人的にミニゲーム的に楽しみつつきそポイント稼ぎもできるスパトレが良かったかなと。まあミニゲームと言いつつどのキャラでやっても若干の性能差以外は同じで飽きが来やすいですけど、敵を倒し続ける以外のアプローチで育成もできるという考え方は今後も拡張していく余地がありそうです。それこそ、ミニゲーム遊んでいたらいつの間にかポケモンが強くなっていた、くらいのバランスでもいいんじゃないかと。

 メインである育成面については、クリア優先でほとんど仲間にできてはいないものの、割とどんなキャラでも鍛えさえすればクリア可能なくらいのバランスなのが良いですね。まじめに対戦とか考えだすとそんなわけにはいかないでしょうけど・・・。

 個人的に気になったのは、画面全体の見通しの悪さでしょうか。シリーズ初?の3D視点のフィールドを採用したためか、細めの道でやたらとつっかかりやすかったり、視野が狭くてアイテムやらキャラのいる場所が把握しにくかったり等など。キャラの動きも3Dフィールドに対して妙にカクカクしていて、この辺はシリーズが進む中で徐々に改善されていくのかなと。

 ちなみに、当初1番懸念していた戦闘テンポの悪さですが、セリフ高速化+アクションオフにすることでそれほど気にならないレベルでした。まあGジェネにせよスパロボにせよ戦闘カット標準搭載になりましたし、来年発売予定のモンスターズも戦闘高速化が可能になるそうで、そもそものロードに時間がかかるとか敵が固すぎるというバランスでもない限り、戦闘テンポはそこまで気にする必要もなくなりそうです。

 現状コイル以外に好みのポケモンは見つかっていないですけど、総じて普通に遊べる育成RPGでした。購入予定のゲームも多く控えており、どこまでやり込むかは分かりませんけど・・・。


[ 2013/11/01 08:53 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ステータス?
カウンター