ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく!420話感想 

何かを思い出す展開
 ナギとルカの、実質本人置いてけぼりのハヤテ争奪戦。何か既視感があるなぁと思っていたら、それはたぶん瀬川家でのハヤテと虎鉄の対決なのかもなぁと思い始めてきた今日このごろ。ヒナギクが一緒だと別の意味で心強いとかまたそのパターンとか何とか、ナギが変わったって言葉に出しても違和感あるくらいに変わってませんよねとか、お約束展開が続いていた印象が強いです。

 ・・・まあそんな話はさておき、本当にいつも通りの展開が続くんですが、いつも通りすぎるので今週は特に感想はありません。

 ただまあ、改めて思ったのは、ルカは主人公キャラ設定なのに完全に倒されるべくして倒されるキャラとして描かれてる感が強いですね。ただ。ナギのぶっ飛んだセリフの数々もそれはそれで倒される側のものに聞こえるというのがあって、ああこれは勝者なき勝負なんだなと思ったり。

 実際問題として、この手のものでお約束であるはずの「ハヤテ本人の気持ち」がどこにもないんですよね。まあハヤテも作者も意図して隠してるのはそうなんですけど、それ以上にヒロインの多くがそこに目が向けられていないという。もちろん、ハヤテがそうしているのは借金を背負う身として当然ではあるので、ルカの着眼点自体は割と正しいんじゃないかとも思いますが。

 つまりですね・・・・・・ええ、まあ、同じことの繰り返しになるので、とりあえず妄想に浸っておきます。

[ 2013/09/13 08:34 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(2)
まあ、何だ…

同じ痛みを持つから一緒にいたいってただの傷の舐めあいじゃね?としか…

わざわざ性悪女度を上昇させなくても…
敵キャラとしても魅力ないんだが…
[ 2013/09/14 17:13 ] [ 編集 ]
同じ痛みを共有、というのは定番ではありますからね・・・ノリ的には負ける側によく見られるパターンなので、敵側らしい描き方だとは思っています。
とりあえずは、深く考えずに読んでいこうかなとは思っていますが。

コメントありがとうございました。
[ 2013/09/18 08:59 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター