ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ゲーム内の貴重品が使えない 

 ゲームを長年プレイし続けてきて、自分にとって何よりもハードルの高さを痛感するのが、「ゲーム内で手に入る貴重品を使う」ということです。

 代表的なものとしては、ドラクエなどのRPGで見られる「ステータスアップ系のアイテム」でしょうか。貴重品なので大事に使おう、1番強くしたいキャラに集中的に使おう、などと考えて、気がついた時には使うこともないままゲーム自体やめてしまう確率の圧倒的高さ。毎度同じ事の繰り返しなので、たまには思い切って使おう!と意気込んではみてもやっぱり使わない現実。何故使わない?使えないのか?使いたくないのか?使う度胸もないのか?と言われてもやっぱり使えないものは使えないんですよね・・・。

 少し昔に遡ると、テリーのワンダーランドでわたぼうが1匹だけ仲間になって、それとデスタムーア最終形態の配合でダークドレアムが完成するというのがありましたけど、ああいうのも悩ましい問題なんですよね。モンスターのコンプリートのためには避けては通れないのですが、個人的にわたぼうが割とお気に入りだったこともあり、結局ダークドレアムを誕生させることは最後までありませんでした。風来のシレンのWi-Fi救助でしか入手できない装備品とかもただの倉庫要員でしたし、セーブデータやソフトが複数あれば、と言いつつどうしても使おうという気になりません。

 ただ、この手のアイテムって、当然使える人にとっては当たり前のように使えるもののはずなんですよね。では何故に使えないのかなーと考えた時にふと思い浮かんだのが、「捨てるに捨てられないタイプ」に通じるものもあるのかなと。

 あ、これまだ使えそう、といって昔の資料とかも残しておいたり、これはまだ無理に使う必要はないかな、と使い所に妙に慎重になったり。そういう実生活での勿体無い病、或いはそれに近い考え方が、ゲームにまで影響を及ぼしているような・・・あくまで自分の場合の話ですが。

 ゲームはあくまで仮想の世界ですが、一方でプレイヤーは当然の現実世界の人間であって、ゲーム好きとして、貴重品を躊躇なく使える人がちょっと羨ましくも思う今日この頃・・・と言いつつも、これからも貴重品を使うこと無くお蔵入りしていくゲームたちが誕生し続ける予感もするのでした。

[ 2013/06/28 08:43 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター