ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

利用者から見たミーバースの現状 

 WiiU発売初日から現在に至るまで、ほぼ毎日ミーバースに投稿し、また様々なコミュニティをチェックしている身として、改めてミーバースの現状について考えてみようと思います。


ユーザ層
 最近の状況を見るに、「明らかにネット慣れしていない若年層」と「手描き機能にハマったお絵描き好き」がかなり減少した印象。前者は単純に慣れてきたというのもあるでしょうけど、後者はミーバース離れを始めたという印象もあります。「手描き投稿もできる」のがミーバースであって、本来お絵かきしやすい環境とはとても言えないわけで、他にちゃんとしたおえかきツール、ソフトがある人、或いは現時点では持っていないけど、今後より高度かつ扱いやすいソフトを使ってお絵かきしたい層からすれば、マイブームが落ち着けば少なからず離れるのも必然でしょう。任天堂がわざわざ「WiiU版絵心教室の一部機能を切り出したソフトを今年夏に発売予定」と大々的に発表しているのも、ミーバースがお絵描きコミュニティとして定着しつつある一方で、ひっそり距離を起き始めている層を繋ぎ止めたい思惑もあるのかなーと少し思ったり。


アップデートの方向性
 ここまで様々なアップデートが行われてきましたけど、個人的には概ねユーザの声を直接!反映してる印象があり、使いやすさは確実に向上しています。1度投稿してから次に投稿できるようになるまでの時間間隔が制限なし→5分→3分という変化はユーザの声を伺いつつ、というのがよく分かります。
 最近だと文字投稿数が100文字制限から200文字制限になったのも大きいでしょうか。これは利便性もそうですが、検閲に時間のかかる手描きに対して、テキスト入力形式はそうでもないので、制限を緩めたのかなーと思ったり。ミーバースで一時期話題になた読み込み等の重さについても、手描きに比べればテキストの容量は微々たるものでしょうし。

 今後考えられそうなこととしては、ホーム画面を押すと入力中でも問題無用でミーバースが終了してしまう仕様の改善が・・・あるんでしょうかね。これは発売当初から明らかに声の大きい要望なので、それが実現される気配が一向にないのは、WiiU本体の機能として難しいのかもと思い始めてます。

 ちなみに、Web版は最初はβ版としか言いようがないほどできることが少なかったですが、現時点では手描き投稿以外はほぼWiiU版と同一レベルになっていて(ゲーム起動ではないので、当然ゲーム画面の投稿もできませんが・・・)、単純にチェックする際には便利です。


手描き率の高さ
 おえかきツールの側面とは別に、単純に「面白い!」という一言だけでも手描きを使う人の比率が高い状態を維持しています。長文には向かないですけど、両方の入力方法が選択できるなら、せっかくなので手描きを使おうかなという人が多いのかも。


コミュニティ増加の影響
 当然ですが、元々ユーザ数の少ないゲームや、初期に発売されたゲームともなると、コミュニティは閑散としています。まあこれはある意味当然の流れです。

 ただもう1つ思うのが、そのコミュニティに相応しい内容?といいますか、そのコミュニティならではの投稿がしっかり選別されてきた印象もあります。
 これはどういうことかと言いますと、例えばWiiU発売直後だと、マリオ系コミュニティは当然「NewスーパーマリオブラザーズU」だけでしたから、それこそマリオカートだろうがマリオブラザーズ3だろうが、マリオ総合の側面も一部には見られました。同じように、ニンテンドーランドはさながら任天堂オールスターの様相を呈しており、ニンテンドーランドの題材に入っているゼルダやどうぶつの森等はもちろん、題材に入ってないはずの作品、キャラも散見されました(それこそスマブラに関する投稿とかも含む)。
 今ではルイージやスマブラといった特殊コミュニティはもちろん、マリオカートやマリオワールド等のバーチャルコンソール等も現れ、それぞれがそれぞれに適した投稿中心に動いていて、ユーザ層の変化とともに、ある程度コミュニティらしいコミュニティになってきたのかなーと思ってます。
 
 もっとも、これは最大限好意的に捉えた感想であり、一般的なネット上のコミュニティと比べれば、ネチケットが分かっていないユーザ層ははるかに多いですし、問題は山積しています。正直言えば、任天堂ハード内のコミュニティという時点で、これ以上の改善を目指すのであれば、所謂一般層以外の、ネットにもゲームにも慣れたコア層の比率そのものを上げるくらいしか良い方法はないのかもなぁというのが個人的見解ですが。


[ 2013/06/27 12:28 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター