ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

3DSの本体更新とすれ違い広場 

 3DS本体を更新したら、すれ違い広場が拡張され、有料のすれ違い通信特化ソフト4本が購入可能な状態になりました。

 このブログでも、3DSは3Dではなく常時すれ違いをプッシュした方が良い、もっとすれ違いを生かしたゲームが有ってもいいと主張してきましたけど、ようやく任天堂が重い腰をあげたなーというのが第一印象。とはいえ、すれ違い特化ということは、長時間よりも長期間遊べそうなソフトであるかどうかがかなり気になるところで、現在は様子見の段階。配信ソフトは以下の4つ。

すれちがいシューティング
 すれ違った人物を機体の空きスペースに割り当てていくことで武器が強化できる仕様。ぱっと見、赤色の服だと炎系の攻撃とか、そういう属性のもたせ方をしている感じです。よくあるシューティングゲームっぽい雰囲気で、顔シューティングとは違って真面目?路線でしょうかね。ゲームとしては純粋におもしろそうではあるので、あとはすれちがい通信的に長く楽しめるかどうかがポイントになりそう。

すれちがい迷宮
 発表された中では1番気になっているゲーム。すれ違った人にパネルをもらい、そのパネルで迷宮内のマップを作っていき、フロアをどんどん上がっていくとかそんなノリ。服装の色でパネルの色も変わり、同じ色がある程度まとまって揃うとアイテムが出現したり、集めた武器で敵を戦うことでレベルアップしたり、やりこみ要素も結構ありそうです。

すれちがいガ~デン
 ガーデニングを楽しむゲームっぽいです。雰囲気的には女性層とか狙ってるのかもですが、個人的にすれちがい通信とは割かし相性が良さそな予感もしていて、そういう意味では割りと興味あったり。

すれちがい合戦
 すれ違い広場の合計数が自軍の兵士数となり、各勢力は自分の広場にいるMiiという国盗り合戦的なゲーム。すれ違った数ではなく、すれ違った人がすれ違った数、の合計がものをいうシステムは結構興味深いですね。


 この更新に併せて、同じ人とすれ違った数が100回以上カウントされるようになったり(自分は99回でカンストしてる方が1名いました)、広場の合計数が5桁になったりもしていて、地味に嬉しい更新もちらほら。最終的には何か購入しそうですが、とりあえずこのすれ違い推しの更新が突然やってきたことに感謝です。

[ 2013/06/19 12:40 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。