ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

アニメ版ハヤテのごとく! 第10話感想 

突っ込みどころ満載!でも、突っ込み尽くすことは私には
到底できません。そんなアニメ版ハヤテのごとく!の第10話
「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」
の感想でございます。・・・マリアさん?
という事で、いつもとは違って少々ノリノリの感想・・・かも。




唐突にマリアさんのリサイタルから始まりました今回のお話。
熱唱!マリアさん!!マリアさんの時代、到来ですか!?
・・・TVで見ている面々はよく分からなかった
のですが、ある意味今までで1番衝撃的な始まり方では?

そして・・・

「らしいですよ。」

・・・畑先生ですか?そうなんですか!?

マリアさんと畑先生という夢のコラボレーションによる、
電波ジャックというわけですか!!!この会話を頭の中でリピート
しているだけで、ご飯がいくらでもいけそうですね。
やばい、このやり取りだけで頭が一杯になってしまっております。
人生で最も衝撃を受けた瞬間かもしれません。

あ~、本編が始まる前に満足しきってしまったんですが、
どうしたもんでしょうか?最初の破壊力が強力すぎて、
まともな感想が書けるかどうか・・・。
(普段からまともな感想を書けてはいませんが、何か?)

さて、本編はというと・・・

「ちょっとハイデフレのゲームに飽きたから・・・」

いきなりのナギの台詞に共感しました。何を隠そう、未だに
ファミコン・スーパーファミコンが現役ですからね・・・。
三千院ナギお嬢さま!今日から師匠と呼ばせていただきます!

そして、咲夜嬢も颯爽と登場!やっぱり咲夜嬢とたこ焼きは相性
抜群!!咲夜時代、遂に到来!?さりげなくかなり目立っている
巻田・国枝のコンビも見逃せませんね!

と思っていたら、今度は変態執事長・クラウスのターン!!
自己満足とはいえ、なんとなく話の進行を担っている感も
しなくはありません。今日の主役はナイス・ミドル!?

と、それらを思うがままに操る、世界の支配者が登場!

「マオウ・ザ・グレート・ステイシアン オブ・阿部(仮)」

ネーミングの由来は分かりませんが、とりあえず自称ラスボスが
降臨されました。・・・が、このお方に突っ込みを入れようと
すると、半端じゃない労力がかかりそうなので、これは他の皆様、
および「神の声」に任せします(笑)。
・・・で、マリアさんとサキさんの絵画に、どんな意図が?

とにかく、ラスボスの魔の手が、三千院家のお屋敷全体に
ばら撒かれてしまいました。さぁ大変です!

こんな危機的状況には?
・・・そうです、お察しのとおりです。勇者様が待望されます。
ハヤテのごとく!における勇者といえば、
「へたれ勇者・ワタル」かもしれませんが、相手は世界の創造者。
一筋縄ではいきません。とすれば、より信頼のおける・・・、
そう、伝説の武器を携えた「選ばれし勇者」が必要なのです!

「来たれ、勇者よ!」

しかし、ファミコンのコントローラに、そんな意味があったとは。
まぁ、普通予想のしようがありませんが・・・。
つまり、8話の時点でさりげなく伏線が張られていたという事に。
自然な所に不自然なほどに先の話に絡む内容を仕込んでおく。
まさにハヤテのごとく!まさに畑先生クオリティー!!

という流れで、生徒会3人娘をゲームの世界へご案内~。
そこで、いきなりのバトル。しかし、そこは仲間を大切に想う
理沙の精神。必殺「仁王立ち」(orかばう)を発動させます。
(もしくは美希による「受け流し」ですか?)・・・で、

「42837ポイントのダメージをうけた!」

というわけで、りさ(理沙)は死んでしまった!?
ああ!復活呪文が使えない事が、こんなにつらい状況を生んで
しまうとは・・・!ザオラルを成功させることができず、
悔やんでいるレオナの顔が目に浮かびます・・・。
つまり、今回は彼女たちを中心に話が展開されることに・・・!?

と、ただ1人屋敷の異変を察知した伊澄が参上しました。
色々と迷子になりつつ、無事大浴場へ・・・。
あれ?伊澄は意外と目立っていないかも・・・?

そんな中、いつも通り西沢さんが出てきたのですが、
・・・「かな?」っていわなかったかな?
遂に名台詞がアニメになりましたね。

結局、お屋敷には勇者らしい勇者がいないのは大問題!
そこで、花菱美希の必殺が炸裂します!

「召喚、ヒナギク!」(MP消費はかなり高そうですが・・・)

ひのきの棒一本でも、立ちはだかるモンスターを寄せ付けない!
「マオウ・ザ・グレート・ステイシアン オブ・阿部(仮)」
が待望した、最強の勇者が遂に見つかりました!!
いざ、ラスボスの待つラストダンジョン(?)へ!

・・・マリアさんは17歳ですよ?老けてなんか見えませんよ?
そもそも、それは単行本1巻当時の話では?

最終的には、あっさりと決着がついてしまいました。
装備に関しては、どこかで詳細に触れていただけると信じ、
スルーさせていただきます。よく分かりませんし・・・。

で、最後は咲夜と伊澄で締め。
・・・って、原作と被っていませんか?
もしかして、狙っていますかね?
ちゃっかり巻田・国枝も一緒だったり。

そして、執事通信。マリアさんが可愛すぎる。
ええ、それしか言うことはありません。

一言で表現するなら、面白かったですね、はい。
ただ、少々マニアックな雰囲気すぎな気がしますかね?
ネット上で感想を書いている人が言うのも変ですが、
もう少し一般人向けのほうがいいかな?とも思ってしまいます。
まぁ、正直面白すぎたので、問題ない気もしていたり(笑)。
ネタがよく理解できなかったとしても、この話が恐るべき力を
秘めていたのは間違いありません。

それにしても、今まで「ストーリー重視」でハヤテのごとく!を
楽しんでいたとは思えないほど、今回の話は私のツボにはまり
ましたね。アニメオリジナルの底力?否!畑先生のアニメに対する
深い造詣・愛情を感じずにはいられませんでしたね。

そして、さりげなく(ハヤテ以外の)それぞれのキャラを活かした
ストーリー構成!詰め込みすぎな感じがまた、ある意味では
ハヤテのごとく!らしいというか・・・。

そして、第11話「僕の命の価値はプライスレス」に続きそうです。
今回の話の直後にいきなり「あの話」ですからね。どんな反応が
見られるやら・・・。

追記
トラックバックを送りつつ他の方々の感想を読んでいると、
私ほど今回の話に狂喜乱舞している人がいないんですよね。
何故に他の皆様とは、いつも意見が違ってしまうのでしょう?
この話、大好きなんですけど。正直、私からすれば
「これ以上面白い話が作れるの?」と思ってしまうぐらいに。
・・・う~ん、またも妙な疎外感が。

*これ以前の感想など → こちら



トラックバック送信先

tanabeebanatの日記
原作のテイストを全面に出しつつ、アニメならではの良さも
活きていましたね。

青色のない信号
マリアさんも色々と出てはいたのですが、弄られてばっかり・・・。
喜んでいいのやら。

現実、時々理想。
シャニさんに限りません。マリアさん命!
マリアさんファンの願いが届いたのです!!

サクラ咲く夜に
そう!それです!それこそが咲夜への無償の愛というものですよ!!
ずっと咲夜嬢のターン!・・・使い方、合ってますかね?

SERA@らくblog
謎のハガキコーナー。良いのやら悪いのやら・・・。
マリアさんが可愛いので無問題ですが、何か?

リリカルマジカルS
・・・そのマリアさんの破壊力は強力すぎます!!!
半端じゃないですね。色々な意味でやばすぎですよ。

AAA~悠久の風~
サンタは西沢さん同様、今後も出番があり続けるのでしょうか?

ネギズ
たとえ食べすぎでも、可愛いは正義!・・・ですか。

ちぅのアニメ見放題だよ♪
結局、アニメでもマリアさんはその役回りですか・・・。

翔太FACTORY+Zwei
ええ、ゲームは積むものではありません。プレイするものです。

MAGI☆の日記
あのレアなゲームって、結局なんだったんでしょう?

星の海へ行こう!
2週連続のヒナギクは、やはり大きいんでしょうね・・・。
マリアさんがピチピチなのは、言うまでもありませんよ?

私の生き様
大自然へのイチャモンは、私も言ってみたいものです・・・。

紅日記~ベニッキ~紅日記~ベニッキ~弐号館
人生は、ドラクエによって成り立っております。

アクリアン
大丈夫。マリアさんが本気で怒るなんて事態にはなり得ませんから。

いろいろなジャンルの日記
やはり注目は畑先生ボイス!・・・のはずが、意外と語られていない
のが不思議だったり。

ヒナギク様をみてるっ!?
ヒナギク様が出るか否か?それがヒナみての運命を左右します。
なので、今週は無問題!では、来週はどうなるんでしょう?

タカヒナの乱雑日記
仰るとおり、詰め込みすぎですよね。これが漫画で再現されていたら
どんな内容であったか考えると、夜も眠れません・・・。

まりべると愉快な仲間たち
この際「マリアさんのごとく!」で新番組を立ち上げましょう!

おちゃつのちょっとマイルドなblog
溢れかえるパロディの数々!しかし、あまりどこへ行っても指摘され
ていません。それだけ調べつくすのに時間がかかると。

麒麟の未来日記
マリアさんに「かわいかったで賞」の栄冠を与えるきりんさん。
そこにしびれる憧れるぅ!!

だってアニメが好きだから
ホワイトタイガー猫の中身って・・・まさか!?
衝撃の真実が、今告げられ・・・たらいいですね。

だってアニメが好きだから(パロディ・カオス)
パロディは分かりません。しかし、これを読んでいて、その恐ろしさ
は何となく伝わってきましたよ、はい。

かがみのひだまり日誌
まさしく意味不明な展開でしたね・・・。

ひなぎくのなく頂に葱
勇者の戦闘能力は半端じゃありません。

ボルツの戯言
クラウスよ、お疲れ様。そして、さようなら・・・。

パズライズ日記
あの前髪のよさを分かっていらっしゃるとは、さすがです!

月の魔法
オリジナルストーリーでやりたい放題ってわけですか・・・。

目指せTama!
もはや暴走は止まらない・・・?

colorless無色の日記
これがカオスというものですか。ある意味1番説得力がある・・・
かもしれませんが、どうなんでしょう?

ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
マリアさんは大人っぽいのは確かかもしれませんが、
やっぱり永遠の17歳ですよ!

TipGatherEngine
あれって・・・高校生時代のマリアさんでしょうかね?

アニメって本当に面白いですね。
激しすぎて、もう何が何やら把握できません・・・。

さくら日記
いくの様が仰るように、あまりに暴走しすぎている感もあり、
人によって評価が分かれる話であったのは間違いないでしょう
(私としては、特に魔王の描写がちょっと・・・)。もしかしたら、
「まんが家は読者がひくくらいの事をしなくてはダメだ」
という精神を、原作者の畑先生がアニメでも実践した結果が
これだったのかもしれません。まぁ、マリアさんリサイタルが
見れただけでも、ファンとしては満足だったりもするのですが。
ただ、原作からは大きく逸脱してしまった気もするので、今後の
展開が気になるところです・・・。

Hiroy's Blog
楽しめた方がここにも1人。う~ん、意外と少数派なためか、
なぜか感慨深いものがありますね・・・。

Infinity Life
もはや第8話の裏話の次元を超えております、ええ。

日頃CALAMITY
そこにビックリしてはいけません。当然のことですから。
[ 2007/06/03 12:06 ] ハヤテのごとく! | TB(38) | CM(7)
咲夜嬢の登場であまり客観的な評価はしずらいですが、
私としては「何このやりっ放しな展開」
としか思えなかったです。

自分のブログでは語っていませんが
中盤はかなりもどかしい気分に晒されました。

でもこれがハヤテらしいと言えば
ハヤテらしいと言える内容でしたけどね。


>ずっと咲夜嬢のターン!

花丸三重丸の正解です。
[ 2007/06/03 13:05 ] [ 編集 ]
take23さん、こんにちは。

確かにはっきしないというか、捉えどころのない
展開が続いていましたね。咲夜嬢にしても、最初と
最後だけで、本筋には絡まなかったですし・・・。
私の場合は、単純にゲームが好きなので、
普通に楽しめたのかもしれません。

ハヤテのごとく!らしさという視点で考えると、
この話が今後の展開に活きてくる・・・かも?

>花丸三重丸の正解です。

これで留年せずに済みそうです(?)。

コメントありがとうございました。
[ 2007/06/03 14:30 ] [ 編集 ]
私はかなり気に入っています。アニメでは今までで一番好き。ハヤテというくくりがなかったとしても今回は好き。こういうネタ話が好きで好きでしょうがないです。
なにも小難しいことを書くために読み始めたわけじゃないわけで、そもそもこういう話を求めてこの漫画を読み始めたので感慨深いです。
[ 2007/06/03 19:23 ] [ 編集 ]
tanabeebanat様、こんばんは。

>アニメでは今までで一番好き。

私も同意見です。ネタが分からなくても、ネタ話が好きになる・・・。常識的に考えれば不自然ですが、それだけ1作品としての良さが際立っているんでしょうね。この話は、暇をみてまた見ようと思います。こうして振り返ると、本当に多くの楽しみ方ができるんだなぁ、と実感しております。

それにしても、コメントですれ違いになり、しかも
「今回は面白かった」という同様の主張・・・。
なんか変な感じですが、それだけハマッタという事なのかな?

コメントありがとうございました!
[ 2007/06/03 21:14 ] [ 編集 ]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2007/06/03 21:54 ] [ 編集 ]
毎度こんばんわ

今回は、さすがにツッコミ切れないです。。。
それぐらい内容が濃かったですよね
この回は伝説として、後世に語り継がれるでしょうΣ( ̄□ ̄*)おいっ
[ 2007/06/03 23:55 ] [ 編集 ]
ボルツさん、毎度こんにちは。

突っ込み尽くせない話でしたね。私にはそれほど
濃くは感じなかったりしているのですが・・・。
まぁ評価は人それぞれですが、この10話は間違いなく
後世に語り継がれることになるでしょう。
・・・多分、ですが。

コメントありがとうございました。
[ 2007/06/04 05:15 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/196-0d8e38c2

よっしゃ、2週連続生で見れた。では、早速感想を。 ハヤテのごとく! 第10話 「...
[2007/06/03 12:16] 青色のない信号
いきなりマリアさんオンステージでスタート!?オリジナル編…といってもやりたい放題しすぎ(笑)勇者ヒナギク外伝…みたいな?(違)第8話とザッピングで、ハヤテがネコミミにされてた時のこと。生徒会の3人と
[2007/06/03 12:31] SERA@らくblog
今回は畑先生直筆のオリジナルストーリー。意外と面白かったw
[2007/06/03 12:32] ネギズ
第10話 「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」
今週のハム沢さん。何でか知りませんが、星座占いのコーナーを担当してます(^^;おうし座でニートの方は抜け出すには今日しかないそうですよw
[2007/06/03 12:44] リリカルマジカルS
「今週はオリジナル話なハヤテのごとく第10話世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」「世にも奇妙な?」「ゲームは積まずにプレイしろは納得だな。貯まって貯まってなにから手をつけたらいいか分からなくなるし」「それはやらない翔兄が悪いんでしょ」「漫..
今週はアニメ完全オリジナルの話。しかし、私にとってそんなことはどうでもいい。咲夜嬢が登場すれば、例え内容が「アレ」でも全く問題なし。例え中盤の出番が削られても、6~8話のワンポイントリリーフな扱いよりも全然良かったというアニメ第10話。
[2007/06/03 12:56] サクラ咲く夜に
ハヤテのごとく!の第10話を見ました。第10話 世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ部屋でレアなレトロゲームをしているナギとそのそばに座っていた咲夜。「くそ、くそ、何だ、このゲームは」「何かえらくショボイ画面のゲームやけど。これがピーのゲーム...
[2007/06/03 13:07] MAGI☆の日記
ハヤテのごとく! 第10感想いきます。
[2007/06/03 13:13] AAA~悠久の風~
 アイキャッチを見れば、このオリジナルキャラの声優さんが一目でわかってしまう…。キャラ自体もかぶっていますし。まあ、私は空鍋先生のイメージが強いのですが、そんなことどうでもいいか。 今回はアニメ独自の
[2007/06/03 13:42] 星の海へ行こう!
世にも奇妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろアバンミーア・・・じゃなかった。マリアさんのキャラソン販促。サクとゲームをするナギあの伝説の蟹歩きRPGはもちろんFC版ドラクエ〓(笑)糞ゲーに八つ当たりする二人。画面は'''しばらく可愛いヒナを見
[2007/06/03 15:23] 紅日記~ベニッキ~
世にも奇妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろアバンミーア・・・じゃなかった。マリアさんのキャラソン販促。サクとゲームをするナギあの伝説の蟹歩きRPGはもちろんFC版ドラクエ?(笑)糞ゲ
ホント、小さい子に優しくないアニメだよな。この話は特にそうだった。まぁ違う年齢層を狙っているんだろうが。今回は前々回(8話)の話とシンクロしている。要は8話の裏話的なものだ。ナギは随分とレトロなゲー
[2007/06/03 15:31] アクリアン
ゲームは積みまくってますがなにか?内容説明iframe対応ブラウザでご覧下さい。iframe対応ブラウザでご覧下さい。感想畑先生原案のアニメオリジナルストーリーだそうで、新鮮でした。使い回しがあったせいか作
オリジナルストーリーという事で期待してたのですが、、、最近パロディを控えめにしていた鬱憤を晴らしたというか何と言うか・・・パロディもやりすぎると、こういう結果になると言うことを示した回でした。まぁ
ハヤテのごとく!第10話、「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」。えっと、今回はあらすじは省略ね。カオスすぎてまとめきれません。まぁもともとこのアニメ自体にストーリー性なんてないのかもしれ
ハヤテのごとく!10話「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」のヒナギク様
ハヤテのごとく!10話「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」の簡易感想今週は畑先生が登場。畑先生のセリフ「らしいですよ」…………もうちょっとセリフを。
[2007/06/03 18:17] タカヒナの乱雑日記
アニメ「ハヤテのごとく!」第10話「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」今回はオープニングで畑さんの声まで入っている畑祭りでした。色々と担当したと聞いて、期待してましたが、、、ここまでとは。。。綾崎ハヤテ役の声優、白石涼子さんが今回手術の
[2007/06/03 18:43] 麒麟の未来日記
パロディに関しては別に記事を書きます。。《SEO:ヒナギク ハヤテのごとく! 感想 キャプ 画像 ゲームは積まずにプレイしろ》
この言葉を書くのはもう何度目になるのだろうか? やりすぎだ!! いつもと同じ30分番組だよね。1時間くらい見ていたような気がする。 順番を無視した感想を書いてみます。 オープニング前 やりすぎだろう。 イントロにかぶるナレーション 原作者が登場するのはここかいな
[2007/06/03 19:26] tanabeebanatの日記
新キャラ登場なハヤテのごとく! アニメ 第10話 「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」の感想です。。■マリアさんのオンステージなんか自分を見たような気がしますが。・・・ねぇ?マリ
[2007/06/03 19:47] 現実、時々理想。
ハヤテのごとく!が大変なことになっている。《SEO:パロディ ミーア ルイズ みくる エヴァ SEED 一騎当千 いぬかみっ》
あらかじめ書いておきます。深夜34時のアニメなんで何でもOKですwwアニメオリジナル回ということで、今週はカオスでしたねぇ~畑先生がBSで書いていた通り、ぱにぽに○っしゅ!などのぱにぽにス
[2007/06/03 21:25] かがみのひだまり日誌
今回のハヤテのごとう(邑子)はオリジナル話ですいきなりミーア・キャンベル改めマリア・キャンベルw畑くんキター「らしいですよ」wなんか、ぱにぽにっぽいな~しかし、なんで、ぱにぽにぽいんだ?
[2007/06/03 22:02] ひなぎくのなく頂に葱
ハヤテのごとく!~♯10「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ 」~今回は、オリジナルということでどうなるかと、期待したり心配したりだったんですが。。。それでは、本編に・・・
[2007/06/03 23:18] ボルツの戯言
今回は、第8話の舞台裏で行われていたことのお話でした。なんだかいつものノリと全然違って気分爽快、素晴らしく楽しめましたよ。正直最近どうでもいいかと思ってたんですが、出来れば今後もこのノリで是非(笑)。とにかく今回はいつもと毛色がかなり違いましたね....
[2007/06/03 23:32] パズライズ日記
こんかいはぁいぃつもいじょうにぃカァオスな展開だったぁぁぁぁぁ!ある意味、このCHAOSについていけた人は才覚者ではないかと思いますよ(ぇ今回は本編曰く畑先生オリジナルストーリーらしい。真偽の
[2007/06/03 23:47] 月の魔法
なんともカオスな、混沌な、混沌といえば猫アルクな、そんなエピソードでしたな。いやぁオリジナルとはいえここまでやるとは・・・。先週の予告からなんとなく「あぁゴトゥーザ様出るんだ」とは思ってたけど、まさかまんまみ○るとは!アイキャッチ部分なんて完全に○くるビ
[2007/06/04 00:39] 目指せTama!
・・・カオスってコトバはこの話ためにあるのだと思う。 てか、感想書きずらい、、、 ロクにパロディ分かってないからなあ。。 ニコニコで見たから名前はコメントで表示されてるんやけど それでも分からないっていう。 まあ、なんとかテキトーに書いてみます。。 ・畑先生
[2007/06/04 00:52] colorless無色の日記
ハヤテのごとく! 01部屋で、夢中になってゲームをしているナギとそれを側で見ている咲夜。しかし、「レアなゲーム」と聞いて入手したそのソフトは、あまりにもクソゲーだったのだ。思わず突っ込みを入れる二人だが、突然ソフトから二人に向けたメッセージが・・・そして....
来ましたアニメ完全オリジナル!なんでも白石涼子さんが喉手術してるようで…次回まで間に合うのかな?マリアさんに一体何があったんだ!?
[2007/06/04 01:28] TipGatherEngine
ハヤテのごとく!  現時点での評価:3.0~  [ラブコメ ギャグ漫画]  テレビ東京系 : 04/01 10:00  AT-X : 04/22 07:30~  原作 : 畑健二郎(『週刊少年サンデー』連載中)  監督 : 川口敬一郎  キャラデザ : 堀内修  シリーズ構成:猪...
一般人だけではなくほとんどの原作ファンも置いてけぼりな気が…原作どおりアニメ化するのが一番だと痛感した第10話の感想です。
[2007/06/04 05:30] さくら日記
なんというカオスな回だ!
[2007/06/04 08:39] Hiroy's Blog
品質評価 24 / 萌え評価 25 / 燃え評価 7 / ギャグ評価 34 / シリアス評価 1 / お色気評価 11 / 総合評価 17レビュー数 27 件 部屋でレアなレトロゲームをしているナギとそのそばに座っていた咲夜。「レアなゲーム」と聞いて入手したが、ゲームの内容はヒドイものだった。二
ハヤテのごとく! 第10話「世にも微妙なハイデフレ。ゲームは積まずにプレイしろ」 の感想です。テスト週間なので簡易感想です(m´・ω・`)mネタバレ注意
[2007/06/05 21:04] Infinity Life
いや、遅くなった(汗どもお久しぶりですね、やっと帰ってきました。眠い眠い・・・とりあえず感想するぜぇ10話早いもんでもう10話ですね▼前回記事ハヤテのごとく! 第9話 「エロイムエッサイム。
[2007/06/08 15:22] 日頃CALAMITY
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステータス?
カウンター