ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ミーバースの変化に対する期待と不安 

 ミーバースの動向チェックを毎日欠かすことのないミーバース廃人としては、ミーバースでの様々な変化や反応等に色々思う所がありまして・・・。


ミーバースのアップデート
 最近では自分が共感した投稿が一覧表示されるようになった(ツイッターのお気に入りと同じような形式)りするなど、更新頻度が多く、またその大半がミーバース内でのユーザの声を反映したと思われるものばかりで、利用しやすさは初期の頃とくらべて格段に向上しています。アップデートの度に詳細な内容を報告もしてくれますし、問題が起きてからの対応も割と早めで、声の届きやすさも含めて良い環境が構築されてきていると実感できてます。


盛り上がりと投稿内容
 コミュができると自然な形で盛り上がり、ほとんど荒れることなくそれが継続している様は実に平和そのもので、初期の頃を思い返すと、ここまで早い段階で雰囲気が良くなるとは予想していませんでした。手描き慣れ、ミーバース慣れ等もあってか、1つ1つの投稿に力やら想いやらが入っていますし、この辺は「1度投稿したら次の投稿まで5分待たないといけない」という仕様変更も少なからず影響してそうです。



 ・・・と、ここまではプラスのお話。




ゲームの少なさ
 散々指摘され続けてはいますが、現時点でのソフト数の少なさも、もちろん今後発売予定の情報等も不足しすぎていて、ゲームの数や人気に強く依存するミーバースも思うように盛り上がっていないのが実情のように思います。
 確かに、新規コミュの盛り上がりについては前述した通りなのですが、過去のソフトは閑散とし(これは仕方ない面もありますが)、ゲームが少なすぎるからこそ新規コミュに一極集中していているのかなぁと。


平和である理由
 荒れていない、とは言ったものの、WiiUが売れなさすぎて新規流入者が少ないのがその大きな要因。さらに、投稿を見ていても少しずつユーザが定番化してきたといいますか、積極的に投稿してる少数の人間がより目立つようになってきた印象があり、それこそが平和の正体といえる気がしています。


手描きブームの弊害?
 普段から描き慣れている人には機能が物足りず、そうでない人には圧倒的画力の人を前にして投稿自体を躊躇する。それは割と初期の頃から見られた傾向ですが、各人のミーバースブームが落ち着いてきたことで、よりそれが鮮明になってきたように思います。



 ・・・と書いてはみたものの、結局はハードが売れてない、ソフトも出てないからこそのミーバースの変化でもあって、そればかりはミーバース面白い!とどんなに主張しようが、改善要求を出そうが、変わり様がないのが難しい問題です。ただ、前述した良い面に関しては今後も続いていくでしょうから、もう少し普及ペースが早まるきっかけが生まれてくれば、きっと!・・・良い方向にいくんでしょうけど、それこそがミーバース以前にWiiU最大の課題でもあるので、そこは気長に待つしか無いのかもしれません。

[ 2013/03/15 08:58 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター