ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

WiiU版ドラクエ10のβテストを軽く遊んでみた感想 

 ・・・といっても、現時点ではオフライン分+オンラインつないだ直後までですが。


 最初はオフラインでの冒険だったということもあり、導入は文字通りドラクエそのものです。町の人と話して、必要なアイテムを集めてみたり、スライムのようなモンスターたちを倒してレベルを上げたり武器を買ったり(βテストのオフラインはレベル10が最高みたいですが)。

 広大な3Dフィールドや全体的な頭身バランスなど、まさしくドラクエ8を彷彿とさせる作り。考えようによっては、ドラクエ8のリアル路線を継承しつつオンライン化を実現したのが10なのかも。
 また、コマンド選択式の戦闘でありながらキャラを動かすちょっとした戦略性も要求される感じ。まだごく初期しかプレイしてないのであくまで推測ですが、例えば範囲攻撃技とかなら敵を引きつけて攻撃してみたり、HPの少ない仲間が狙われそうになっていたら、敵を押し返しながら戦ったりする、といった流れを想定してそうです。
 
 戦闘はシンボルエンカウントでシームレスっぽい流れで始まるのですが、印象的なのはFFのアクティブタイムバトルのような戦闘方式を採用しているところでしょうか。なのでキャラの素早さはもちろん重要ですが、それ以上に早めの状況判断が問われそうで、本来のドラクエユーザ視点でいえばかなり新鮮に映りそうです。ある意味、エニックスではなくスクエニが作っていればこそ、このシステムが採用されたのかもですが。
 戦闘のテンポは割と普通ですが、オンライン仕様のためか敵を倒すのに少々時間がかかるかなーという程度。まあ普段のRPGがブーメラン放ったら割と一網打尽できちゃうという無双具合がむしろバランスおかしいのかもですが、この辺はオンゲーとはそういうものだと前もって心構えする必要はありそうです。


 ちなみに、Wii版との違いとして「グラフィックの向上」と「ゲームパッドオンリーでのプレイ」がありますが、前者はNewマリオとNewマリオUのような画像の鮮明さの違い程度で、まあ新ハードだからこれくらいはなーというのが正直な感想。後者は自分のように寝転びながら遊びたい派、携帯ゲームでダラダラプレイすることが多い派には嬉しい仕様。ただし、これは他のゲームにも言えることですが、テレビでのHD画質より劣る(Wii版と差がほとんどないレベル)のと、割と広大なフィールドがあればこそ映えるドラクエらしさが若干失われる点は注意が必要そうです。


 βテストは3月末までで、レベルも最大20までということで、そこまでがっつり楽しめるレベルではないですが、第一印象としては「ドラクエ」、これに尽きます。よく言えば「オンラインでありながらドラクエらしさを失っていないので安心して遊べる」ものでありますが、これがオンラインにすることでドラクエの面白さがどう広がるのか・・・がポイントでしょうか。その辺についてはこのまま体験版をプレイし続けていれば何となく答えが見えてくるとは思いますが。

[ 2013/03/13 12:40 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター