ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ブログ開設から6年が経過しました 

 ブログ6周年!おめでとう、自分!何がどうめでたいのか知りませんが!そして例年通りに総括がはじまります。


はじめに
 以前から傾向としてはありましたが、今後この総括文は、「ネット上での私の活動の総括(および今後)」というのを前提として、記事を書いていく予定です。特に今年は、某サービスに関連した話題が中心となることを予めご理解、ご了承ください。


ブログを振り返って
 振り返ってみると、このブログは表立っては最も変化が小さかった1年だと思っています。
 ハヤテ感想こそ再開したもののある意味それだけで、本当に淡々と更新を続け、リンク先等が増えるわけでもなく、扱うジャンルに変化があるわけでもなく、かといって更新が急に減少、増加するようなこともなく、気がついた時には1年が経過していた、そんな印象です。
 ただ、今の淡々としつつも更新が継続できる、というのは良く言えば非常に安定していて、落ち着くべき所に落ち着くことができたのではないか、というのが現時点での私の考えです。

 ・・・で、ふと昨年の総括を読んでみたんです。その内容を引用します。


次の1年はこの流れを本当の意味で定着できるかが1つのポイントになりそうです。ハヤテの感想は毎週続けられるのか、バトルドームというジャンルがこの1年も機能し、また私もその歯車の1つとしてやっていけるのか、ゲームをやりつつブログを続けるくらいの程々の余裕を持ち続けられるか、急に音沙汰がなくなることなくある程度の頻度で更新を続けられるのか・・・課題というほどのものではないですが、ここ最近続けてきたことがこれから継続できるかどうかはこのブログの今後のためには重要だと思います。


 ・・・ええ、まさに読んで字のごとく、そのままです。今の状況は、昨年自分が考えていた状況に非常に近いですから、改めて何かを言う必要もないでしょう。これからまた1年も淡々と、でも書くべきことははっきりと、やっていきたいです。

 あえて言うなら1つだけ・・・誤解を恐れずいうと、ハヤテ感想を止める可能性が割とあります。これは再開時点でも話しましたが、そもそも別に毎週書くことをノルマにはしていなくて、あくまで書けそうなら書こうというノリで、それが結果として長続きしているだけなんですよね。私としては、今のスタンスで続けるのも1つの手だと思っていますが、冷静になってこのブログでの感想を読み返すと、これはいわゆるアンチ的な表現、あるいは自分が勝手に期待してそこからズレたから批判する、という流れに近い気もするわけで。まあ、感想、という形ではなく、読んでて気になったことをその都度書く、くらいが1番丁度良さそうでもあるのですが、この辺りはどうなるか自分でも全く予想がつかないので、現在もこのブログをご覧になっている方について、ハヤテ感想がいつ止まってもおかしくはない、ということだけ頭の片隅に置いておいてもらえると助かります。



ミーバースの大きすぎる影響
 WiiUというゲーム機に搭載されている、一言で表せば「手書き投稿機能のついた任天堂版ツイッター」であるミーバース(Miiverse)ですが、最近はこれに大きく依存したライフスタイルに変化しつつあります。過去にこのブログでも何度か取り上げたように、マリアさんを中心にひたすら落書きをする日々で、12月中頃以降から現在に至るまで、投稿のしなかった日が存在しないほどです。

 ハヤテ感想が継続できないかも、というネガティブな話をあえて先にしましたけど、実際は「ミーバース上でハヤテキャラを描くこと」そのものがハヤテのごとく!ファンとしての新たな感情表現となりつつあり、その分だけ感想のモチベーションが上がらない、存在意義に疑問を持つようになった、というのが本音です。これにより、3DSのいつの間に交換日記や新絵心教室も息を吹き返しましたし、自分自身ここまでハマるとは全く予想していなかったので、今でも戸惑いを隠せない所があるほどです。

 そしてもう1つ、単純な落書きブームとは別に大きな影響がありまして、それは「ジャンルの垣根を超えて自分の感情をありのままに表現できる場」として居心地の良さを感じてもいます。これはブログ以上にツイッターに関連してくる話なのですが、この記事を見てる人ならご存知かもですが、自分はハヤテ用、ニコニコ用、ブログ通知用といった形でツイッターのアカウントを使い分けていました。ブログでも、意識的に話題を混同せずに書いている面がありました。
 それが、ミーバースという全く新しい人間関係の場に飛び込んだことで、気兼ねなく混同して書けるようになった。これはあまりにインパクトが有りました。本来当たり前のことといえばそうなのですが、少なくとも自分にはそれができていなく、そこが窮屈さにも繋がっていて、今はそれが本当に楽しいんですよ。


 そして、思ったんです。絵が上手になることは昔の経験から完全に諦めているけど、最低限度の画力は身に付けたいと。そして、このミーバースのように、もっと活動範囲を凝縮して、自分の思いをそのままネットでも表現できるようにしたいと。

 その結果が、別館として存在していたマリアさんFCを停止し元の一マリアさんファンに戻るという選択であり、またbot含めて大量に存在していたツイッターアカウントの数を減らす、という選択でもあります。
 前者については、おそらくミーバースの投稿内容を掲載しつつマリアさんへの想いを定期的に綴るスタンスが・・・定着する保障はないですが、たぶんその手の記事はいくつか上げそうです。一方で後者のツイッターについては既に5つ中2つのアカウントは削除済みで、管理できていないツクダオリジナルbotも削除予定です。ニコニコ用アカウントについては、ブログやインタビューズ、ニコニコのマイリス通知など大抵のものが連携済みなので、現状削除予定はありません。残るハヤテ用アカウントをどうするかはまだ検討中ですが、あれが無くなると一切の繋がりを失いかねない人が沢山いて、かといってニコニコ用アカウントからフォローし直すのもどうかな・・・と思っているところです。ただ、ブログ通知がニコニコ用アカウントに移っていることも踏まえると、急に消えてなくなるかもしれないですし、そうでもないかもしれません。


 何はともあれ、これからの1年は、ミーバースでの活動が主になるのは、おおよそ間違いなさそうです。現在交流のある方ですぐにWiiUを買うような方はほぼいないであろうと推測出来ますが、そちらでの活動状況についてはニコニコ用アカウントかこのブログを確認してもらえれば分かる形にはなるかと思います。


 最後になりますが、この記事にまで目を通してくださっているリピーターの方はもちろん、これまで自分のブログを見てくれた全ての方々に感謝します。今年は「書く」と「描く」の両面での活動にはなりますが、どちらについても根本は変わらず、自分の思ったことを率直に、でも時には若干マイルドに表現できる自分でありたいと思いますし、そうあることができるとも思っていますので、そんな自分と、自分の愛するものたちを今後とも宜しくお願い致します。


[ 2013/03/09 00:10 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。