ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!392話感想 

 いつも通りのノリで感想です。


 唐突ですが、今日はまずパワプロの話をします。

 パワプロって、基本ステータスと共に特殊能力が用意されているんですけど、それのあるなしだけでなく、同じタイプの能力でもマイナス版とプラス版が存在していることもあり、見た目以上に能力差があることも珍しくありません。

 おそらくはハヤテのごとく!もそうで、例えば今週のメインたる3人娘と、西沢さんとは基本ステータスに大きな差はないと思うのですよ。ただ、プラスの特殊能力があるか、マイナスの特殊能力があるかの違い。もっといえば、西沢さんには超特殊能力がついてると考えるのは自然でしょう。それプラスで、対強打者○もしくは対エース○あたりがついてる、だから同格以上には強さを見せたりもするけど、同格の人間と比べると普通に同格に見えるパラドックス的な何かがあるんじゃないかなーとか。まあ、ヒナギクとかにもチャンス×とか確実にあるんだろうなぁとは思うのですが、それはそれとして。
 同じパターンでいうと、伊澄なんかも基本能力ではなく特殊能力に支えられているタイプではあるんでしょうね。しかも西沢さんとはまた違う方向で、例えばオリジナル変化球を複数種類持っているようなイメージ。

 まあそんなパワプロ談義はここまでとして、今週のハヤテはお馬鹿な3人が宿題を3等分して計画的に片付けるというお話でした。むしろこの発想が今まで浮かんでいなかったのが個人的には意外に思いました。
 また、3人娘で何かしようという時、泉が何かを率先して提案、行動するような場面がないのも少し気になりました。ラブコメ要員化は人気上昇による路線変更なのは過去の泉に関する発言からすればほぼ間違いないでしょうけど、3人娘と一員としては、初期の頃から立場やノリが案外変わっていないこと再認識できたりもしましたね。3人で馬鹿っぽい話をした後、1人ハヤテ絡みの妄想が増えただけですし・・・まあそれ自体流れをぶった切ってる気が毎回するのですが、こればかりは色々仕方がない面もあるでしょう。

 それと中盤、ハヤテだけが3人のもとにやってきたのは、表立ってはハヤテのお人好し要素とか押しに弱いとか言われてますけど、初期の設定からすれば「頼られる」ことが嬉しい、というのが本質的にある気がしてなりません。もちろんこの3人レベルともなると嫌な予感もしますし必ずしも乗り気ではないんでしょうけど、誰かが自分を必要として、また自分が実際に助けられるとするなら、動く以外の選択肢はないのかなぁと。
 とはいえ、最近は明確に乗り気でないのを隠さなかったり、自分の多忙さを自覚するような発言までし始めたあたり、いよいよハヤテの限界ラインが見えてきた証拠でもあるんでしょうね。そして、そこからナギが成長していくことで、多忙に感じていたはずのハヤテに違和感があって、あれ、そういえば最近ナギお嬢さまが・・・みたいな流れに繋げるための布石なのかなぁと思ったりもした今週の感想でした。
[ 2013/01/23 12:37 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。