ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

WiiUが届いたというお話 

 発売日に予約購入したので、とりあえず本体触ってみての全体的な感想です。


開封してみて
 思ったよりはコンパクトで、Wiiより本体が一回り大きい程度。ゲームパッドは公式で500gとのことですが、数字ほどの重さは感じません。まあ基本両手でプレイするのが前提であることに加え、自分の場合はバッテリー拡張済みの3DSと初期型のPSPが現役でそれぞれそこそこの重さというのも結果としてプラスに働いていそうです。あとは寝っ転がっ手の操作メインなので、それこそプレイヤーが女性or子供で、かつ長時間プレイしているとちょっと疲れそうだなーという程度でしょうか。
 ちなみにゲームパッドの操作性ですが、本当に遅延なく!という岩田社長通りで、ニンテンドー3DSLLLみたいな気分でプレイできます。ただそれだけ大きいということで、手が小さい人にとっては若干持ちづらいかなぁという気もしますが、その辺は実際に店頭とかで触って判断してみてもいいかも。


内蔵ソフト
 特に気に入ったのが、WiiUチャット、インターネットブラウザ、Miiverseの3つ。それぞれに十二分に価値が感じられます。
 まずはWiiUチャット。自分の場合はリアルの知り合いと通話を試みたのですが、映像もそこそこ鮮明で、例えばこちらの3DSのゲーム画面を相手に見せて判別するくらいなら何とか可能という感じ。こちらは多少の遅延はありますがまあ普通に問題ないレベル。ゲームソフトを一旦終了しないと起動できないのは唯一のデメリットでしょうか。とにかく、日常的に使えるレベルで安心しました。
 インターネットブラウザは特別快適というレベルでないものの、例えばいまこのブログはネットブックで主に更新しているのですが、このネットブックでのブラウジングよりは遥かに軽快です。よほどハイスペックPCが当たり前という人を除けば、動作速度にはまず不満はないでしょう。タブ機能もちゃんとありますし、特にゲーム関係の情報調べる時には重宝しそうです。
 最後にMiiverseですが、これが想像以上に面白い。本当に好きな人が書込する人のメイン(最低限本体持ってる必要ありますし)ということで、ネットでたまにあるネガティブ的なノリにそうはならない、あえてあるなら不具合の報告しあいくらいで、こちらもブラウザ同様ゲームソフトを終了せずに使えるので実に便利。本音を言えば、ttwtitter同様画像を添付して投稿できるので、ゲームのスクリーンショットを自由に取れるようハード側でサポートとかしてくれていればもっとゲーム関係のコミュニティも盛り上がりそうですが、この辺は今後に期待といったところでしょうか。とにかく和やかで、しかも手書き投稿も可能ということで、不特定多数のユーザと「いつの間に交換日記」の雰囲気を共有してる、といえば3DSユーザの方には伝わるかもしれません。より一般的にいうなら、絵茶のゲーム特化みたいな。

 ちなみに他に触った限り、ニンテンドーeショップは可もなく不可もなく、ニコニコアプリはエラーばかりで繋がらない(Miiverseでも多数同様の報告あり、無線は不安定とかDNSの関係とかあるようで、たぶん後日アップデート対応?)みたいで評価不能。将来的にはゲームパッドだけで表示可能&公式ニコ生対応ということで、それプラス通信の安定性が増せばかなり使い勝手が上がりそうなので密かに楽しみにしてたり。

 
 そんなわけで初の発売日ハード購入となったWiiUですが、予想していた通り、ハードとしての魅力が詰まっていました。現状ではサードが本腰を入れる可能性は低そうで結局は任天堂次第になりそうな気もしますけど、とりあえず当面は深く考えることなく新ハードを楽しみつくしたいところです。

[ 2012/12/09 18:22 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。