ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ポケモン不思議のダンジョン~マグナゲートと∞迷宮~のプレイ感想 

 ∞と書いて無限大と読ませる、そんな某ゲームを一旦クリアする所まで終わったので、その感想です。


 以前、某ツイッターにて「ポケモンはいずれクリアしたい」という話をしていたのですが、番外的な作品とはいえあっさりその目的を達成してしまいました。ものの2日程度で。

 そして実際に遊んだ率直な感想としては・・・うーん、普通に面白かったなと。不思議のダンジョン自体好きでポケモン知識は皆無なのですが、純粋に不思議のダンジョン作品としても良い出来だったと思います。
 特にゲームバランスはしっかりしていて、単に真っ向勝負だとすぐにジリ貧になるけど、仲間とうまく連携したりアイテムを惜しまず使うことで割とボスとかも切り抜けやすく、不思議のダンジョンとしては楽な部類だけど、楽できるレベルのものでもなかったと思います。もっとも、終盤はふっかつのタネ大量所持によって安定感がありすぎたわけですが、それこそシリーズお約束ではあるのでご愛嬌。

 ストーリーは大筋は分かりやすく、簡単にいえば「滅びの運命は変えられないのでそれを順守しようとする守護者」に対し、「滅びの運命を変える、運命は切り開くものという考えの味方勢」が挑むという構図。主人公とともにパラダイスを創設したパートナーの考えが時々ぶっ飛びすぎてたりさり気なく仲間を貶すような発言だったりでちょっとアレでしたけど、あくまでポケモンということでこんなものかなと。イイ意味で、古き良き時代のRPG風なノリだった気がします。

 ボリュームは・・・クリアまで突っ走っただけなので評価が難しいですが、ポケモンの収集や育成というシリーズ伝統路線はもちろん、ポケモンパラダイスの発展ややりこみ要素十分で、かつ自分のイメージ等に合わせて変化、進化を楽しめる点も良いかなと。丸いものをカメラで映してマグナゲート出現!の新要素はあくまでおまけ程度な印象ですが、発想の仕方としては面白いですし、もう少しゲーム性を高められればより面白みが増す予感がします。


 クリア時点での明確な不満点としては、本編攻略メンバーがほぼ固定なところと、ポケモンパラダイス絡みで利用する依頼掲示板の内容がワンパターンすぎてただの作業になってしまうところでしょうか。


 実はポケモン不思議のダンジョンシリーズは過去に1度中古で購入、プレイしようとしたんですけど、数十分で「あーこれは自分に合わない」と判断して即売りした経験がありました。今作は発売してすぐプレイしてすぐ売る路線で計画していたんですけど、それが奏功したといいますか、何だかんだメインハードということでモチベーションも高かったのかなと。個人的には、本作が面白かったということ以上に、これでポケモン耐性が一応身についたということで、次はポケモン正規シリーズをプレイしてみたいものですね。
[ 2012/11/26 00:00 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。