ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Wii U 本体機能ダイレクト 視聴感想 

 WiiUの本体機能についてニンテンドーダイレクトが放送されたので、その視聴感想です。


公式フライング開封の儀
 岩田社長の口からその謎命名された最初の展開は、WiiUのセットを実際に開封してみるというコーナー。初開封ということで微妙に手慣れていない(配置ミスなど)ところとか、「通販番組みたいですね」などと独り言をつぶやく様を見て、やはりこの人はゲームの作り手として物事を面白く見せるには何が必要かをよく分かっているなぁと。それを狙ってやっているとしたら、それはそれでまた凄いということになるのですが。
 パッと見た印象としては、見た目は小さく、けどそこそこに重いのかなと。自分はベーシック予約なのですが、こういう開封の儀を見てしまうと、プレミアムでも良かったかもなぁと思ったり思わなかったり


本体内蔵機能の紹介
 個人的に注目していたビデオチャットは、割と普通に使えそうな予感。そんなのパソコンやら何やらでできる、といえばまあそうなのですが、お絵かき機能とかと同じで、これをゲームハードの中でそのまま使えることに意味があるんですよね。
 Miiverseについては「わらわら広場(海外ではWarawara Plaza)」と正式な名前が付けられたようですが、これについては特に目立った新情報はなし。ただ、見れば見るほどツイッターにしか見えない、否、岩田社長的には「とぅいったー」なのですが、リスペクトとパクリの境目くらいにはあるんじゃないかと。
 カラオケ機能は、人によってはかなり使えそうです。ただ、本体内蔵!と銘打ってるけど有料なのは何か違うんじゃないかなぁとは思いますが、内容的には価格も良心的に見えましたし、Wiiをメインハードとして使っていた層には結構受けがよさそうです。


NewスーパーマリオブラザーズUの情報
 ダイレクトの最後のほうで、制作スタッフによるおおまかな紹介があったのですが、予想に反して面白そうでした。2Dマリオは若干食傷気味というのが本音で、今回は見送るつもりだったのですが、タイムアタックやお題モード、ステージ等の細かな作りを見ていると、過去シリーズと比べるとより1人でも楽しめる、文字通り1人でも皆でもWiiUを体現してる内容に見えたんですよね。集大成というには大げさですけど、どちらかといえば手抜き感があったNewマリオ2との対比ということもあって、期待値は割と高めです。実際に買うかどうかは、もう少し時間をおいてから判断することになるとは思いますけど。

[ 2012/11/07 21:36 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。