ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

私が好きなバト生の様式美 

 何となく、印象深いものについて語ります。


友達がいなくても超!エキサイティン!!
 「いえーい!yu-kさん見てるー?」から入って、「・・・」での沈黙、そしてラストでこの一言。バト生視聴時には高確率でこの動画をリクエストし、実際にコメントしてる立場として、やはりバト生の醍醐味はこのノリだなぁと。1人バトルドームの天才としても、yu-kさんは尊敬に値すべき方だと確信しています。


六角さんサーチ
 六角園芸の人ことsaikさん投稿動画がリクエストされた際に現れる、謎のコメント職人。どこかのネットでよく使われるらしいキター的な反応は、こういう存在のためにあるんだろうなと改めて思う次第です。
 ちなみに、このコメントをしていた某Aさんがその正体を明かしていましたが、割と初期の頃からそれには気づいてました。むしろ、バトルドームでコメント職人もしくはそれに類することが出来る、或いはやりそうなのは、この某Aさんともう1人くらいしか思い浮かびませんし。


初見来シュゥゥゥーッ→初心者用動画のリクエスト
 バト生に初見の人が訪れると、バトルドーマーたちが必死に初見さんに適した動画をリクエスト・・・するかと思いきや、Enarisやツクダオリジナルの音楽家などが選ばれる謎の流れが好きですね。過去の傾向を思い浮かべるに、初見に速攻で反応するメンツがある程度決まっているがため、リクエストされる動画にも偏りがあるのかなと。


えなりへの反応
 おジャ魔女オリジナルが流れた時、「もしかしてこいつ、えなりじゃないかもしれないよぉ~~~」の部分で「嘘乙」的な流れになるのもバト生ならでは、それは、本家動画のコメントでの反応との違いにもよく表れていると思います。同じように、ダークえなり絡みで「かわいいいいいいいいいいいいいいいい」が埋め尽くすのも、超越者御用達のバト生の魅力ですね。


1万年と2千年前から
 オリジナルうううううううううううううううううう、なあの一体感が好きです。単純に定番というのもあるのですが、割とバト生初期の頃から続いている数少ない定番曲であり、それは本家動画やニコニコメドレー「バトルドーム」でも言えるんですよね。狙いすまされたかのようにEDルスのタイミングでリクエストされることも結構あるのも、バト生定番中の定番として誰もが理解し、また期待しているからなのでしょう。


[ 2012/11/06 18:44 ] バトルドーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。