ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

実況パワフルプロ野球2012で適当にペナントレースその2 

 前回に引き続き、ハヤテチームを使用してのペナントレースです。


 ペナントは丁度3,4月が終わり、月間MVPが決まった所です。

 まずは投手成績。無残です。

20120906-01.jpg

 エースのマリアさんが防御率トップで孤軍奮闘の状態。といっても、これでも直近の試合は先発の多くが好投していて、多少は防御率が改善された上でこの成績だったりもするのですが。
 ただ、さすがにプレイし始めの頃よりはある程度ピッチングスタイルが見えてきた部分はあります。ストライクゾーンなら大抵楽々ヒットにしてくるチート打力は相変わらずですが、微妙にボール球でも結構振ってくれるので、それをいかに利用するかが鍵になりそうです。
 ちなみに画像に入りきっていない選手が数名いますが、全員防御率が10超というアレな感じです。


20120906-03.jpg

 チーム防御率も酷いものです・・・悪い時は8~9あたりだったことを考えれば見れる数字に・・・なっていないですがまあ他チームも悪いということで。


 一方で野手陣。こちらは真逆の成績です。

 20120906-02.jpg

 本塁打と打点の2冠である3番ケレ・ナグーレちゃんが4月の月間MVPを受賞し、2番ヒナギクは首位打者&最多安打、1番のルカはチーム最多盗塁に打点2位と、上位打線がチームを引っ張っている印象。
 そういえばプレイしていて思ったこととして、予想以上に相手守備力がヒットの確率に大きく影響してるみたいだということ。以前はそこまで気にならなかったのですが、自作チームに比べ、既存チームの野手、特に外野手の能力が低いことでヒットになりやすいような。逆に内野手の場合は大抵アウトになるので、同じなら内野守備の強化より内野安打◯やヘッドスライディングなどをしっかり揃えるほうが戦力的には重要そうです。


20120906-04.jpg

 チーム全体としての成績はこんな感じ。信頼と実績の犠打0(犠飛は無駄に多いですが)。盗塁も普段はしないこともあり、タイミングがイマイチとれてないのが影響してそうです。ただ走力自体は大半の主力がAかBなので、盗塁アップの能力を誰も持っていないのがどの程度影響してるのか・・・。



 1試合平均して40分程度かかっているので、ここまでのプレイだけでも20時間はかかっているのかと考えると、中々に感慨深いものがあるとかないとか。かつては全てマニュアル操作でペナント2年くらい回すこともありましたが、仮に1試合30分としても280試合×30=840分=140時間とか、やっぱり時間は大事に使いたいものですねと思いつつ当面はペナントマニュアルプレイを続けるつもりではあるのですが。
[ 2012/09/06 08:03 ] パワプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。