ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

Newスーパーマリオブラザーズ2のプレイ感想 

 発売からおよそ1ヶ月が経過したこの「Newスーパーマリオブラザーズ2」をひと通りプレイし終えての感想です。

 ただ、一言で言い表すことも出来るゲーム内容なんですよね。・・・「普通」です。良くも悪くも。良く言えば普遍的で安定した面白さ、悪く言えば変わり映えもなく面白味も個性もない、という。

 基本的な内容は、2Dマリオの王道を地で行くもので、それ以上でもそれ以下でもありません。なので、例えば過去のNewマリシリーズはもちろん、それこそスーパーマリオブラザーズだけ、スーパーマリオワールドだけしかプレイしたことがないレベルでも、内容は簡単に想像がつくものですから、そこは説明は不要でしょう。

 過去作で何が近いかといえば、当然のごとくNewマリシリーズということになりますが、プレイした限りではWii版が携帯機で遊べるようになった作品、というイメージが1番しっくりきます。難易度は初代以上Wii以下で、協力プレイ可能な点はまさにWiiそのもの。
 ただ実際に協力プレイを試した身として1つだけ言っておきたいのは、これはあくまでおまけ要素です。Wii版はちゃんと最大4人でのプレイを想定してステージ構成やゲーム画面への配慮があったのですが、本作はゲーム画面が狭いことで両プレイヤがほとんど距離を取ることが出来ず、正直もう少し工夫が欲しかったなぁと。ステージにしても、たまーに2人だと取りやすいスターコインがあるくらいで、あとはコインのカウントが2倍になるだけ。コインをザクザク稼ぐのが本作のイチオシポイントなのに、むしろ2人で同じ数のコインを取ることで爽快感がなくなっている気さえします(カウント上2倍なので貯まりやすいことに間違いはないのですが)。

 一方で魅力的なところとしては、コイン稼ぎに特化した「コインラッシュモード」など、コインを集めるための様々な要素が面白いところですね。特に、ゴールドフラワーというアイテムを使うことで、ブロックは全てコインになり、敵を倒せば倒すほどコインが増えていく様は爽快そのものです。惜しむらくは、もう少し本作ならではのコインの稼ぎ方があれば良かったなとは思いますが。


 十分に面白いタイトルではあります、が、手放しでオススメできるものではないかもですね。どちらかといえば、3DS所有者でスーパーマリオ3Dランドが難易度や操作的に肌に合わなかった人に対し、安心のブランドという形でオススメするのが1番現実的かなぁと。あとは、ひたすらコインを稼ぐことに夢中になれそうなタイプ(RPGのレベル上げ好きみたいなもの)でも長く遊べる内容じゃないかと。

[ 2012/09/01 06:12 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。