ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

春風千桜の出番について 

 ワタルと同じく今日が誕生日である千桜。丁度先日コマ数調査が最新刊の32巻分まで調査完了したので、それを少しネタに記事を書いてみることにしました。

 32巻(計349話)時点で、千桜の登場コマ数は738。これは、瀬川泉の745や雪路の788に近い数字で、最近の出番増の影響が大きく表れています。

 千桜の登場コマ数について過去の統計を観ると、1~277話までで265コマ(初登場は125話ですが)、278~349話で473コマというバランス。278話は丁度ムラサキノヤカタに移り住むかどうかの話がされていた頃で、それ以降急激にペースが上がっているのもデータからよく分かります。


 こうして調査している身として今後の大きな注目点は、千桜がこの数字をどこまで伸ばせるのかという所です。277話までだとシスターよりも出番が少なかったのがここまで上がったことからして、また伸びる余地はありそうです。

 349話現在、千桜よりまだ出番が多いメンツは、現時点で「ハヤテ、ナギ、マリアさん、ヒナギク、西沢さん、咲夜、伊澄、ワタル、雪路、アーたん」。数字的にはそれほど差はないですが、これから先は全員がメインキャラ級のレベルなので、私の予想では「千桜は出番がまだまだあるが、最終的にはこの上位陣を抜けない」と考えています。

 まず、ムラサキノヤカタにいられる間&コミケの時期でないと、他キャラとの差を埋めるのは難しいでしょう。それと個人的な予想として、秋以降は千桜の代わりに愛歌さんの出番が増えそうな気がしてるのも理由の1つ。そして何よりも、上位陣で今後出番が大きく減りそうなキャラがいるかという疑問もあります。まあ考えようによっては、雪路は僅差、展開次第では咲夜とワタルの出番が少ないままで最終的に千桜が抜ける、という可能性も捨て切れませんけど。

 ただ自分の中で、千桜は本来の立ち位置からすると出番が多すぎる印象もあるので、全体的なバランスを考えると今後もこのペースが続くのは物語的にいい傾向とは言えない気もする今日この頃。

[ 2012/08/30 06:49 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。