ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!370話感想 

 予想は外すためにある、そんな感想です。


 今週のハヤテは、前回のバトル展開の続きにして、ミステリールーム(公式の発言的にはとりあえず)完結というものでした。

 幼少期の姫神の素顔が公開されたわけですが、ここから私は1つの仮説を立ててみることにします。それは、姫神と氷室に関連があるという仮説です。

 いやいやそれ顔の色だけで判断してるじゃないかと思われそうですが、お金好きという設定はある意味ロイヤルガーデンや三千院家と繋がりがあることを暗示してますし、ハヤテに早い段階からアドバイスをくれたのも他ならぬヒムロですし、そもそも初登校時に会えたのは何となく早起きしたからとかそういうのではなく、ハヤテやナギの行動特性を読めたからと考えるのが自然でしょうしね(低血圧で朝が弱いという設定と相反する行動から意図して早起きしてる説)。さえきのさはさんぜんいんのさ、ひむろのひはひめがみのひとか無理やりな理論はともかくとして、匂わせ方としてはそれ程的外れとも思えません。

 ではヒムロが姫神なのかといえば、それは少々考えにくいような気もしています。仮に変装していたとしても、誰からも気づかれないというのは現実的に難しそうですし。
 そうすると、兄弟か従兄弟か分からないですけど、姫神とヒムロが何らかの血縁関係にあると考えるのが自然そうです。思い返せば、朝に弱いという設定はアーたんと被りますし、こうなるとヒムロとアーたんについても微妙に日本人離れした雰囲気からして縁戚にあたる可能性が浮上してきそうです。咲夜とナギがつり目繋がりがあったように。

 正直うまくまとまらないのですが、例えばヒムロと姫神は互いをよく見知った血縁関係で、姫神が王玉を取ろうと知っていればこそハヤテに意味深な助言をしてて、ヒムロは失踪してるようで実際は本当に失踪してる姫神を探してて、この後ナギが姫神と再会して王玉編が急転直下&ハヤテがヒムロと再会して執事成長編がスタートみたいな2段階ストーリーの始まり始まりとかそんなノリを予想しても当たらないとか言ってはいけません。


 しかし意外だったのは、姫神が年齢的に伊澄や咲夜より年上で、しかも男(?)とは・・・。確かに前情報だけを読み解くならその結論が自然だったのですが、マリアさんが今まで年の近い男性がいなかったとかそんな雰囲気だったので。そうすると、姫神という人物とはいくつかの可能性がありそうです。

 まず1つは、年相応には見えないほどに子供っぽかったという説。マリアさんがそのハチャメチャっぷりに苦労していたことからも、その片鱗は見え隠れしてます。例えるなら、今のハヤテとナギの関係が大山のぶ代版ドラえもん、かつての姫神とナギの関係がわさび版ドラえもん、みたいな。
 2つ目は、咲夜が年上的な発言をしていたけど、実際には気持ち年上だったという可能性もありそうです。それこそ、ナギが咲夜を慕っていた幼少期みたいなノリがそのまま続いていたとか何とか。ただこの場合だと、かつてアーたんが「姫神さん」と表現していたのに違和感がありますし、何より10年とか前にそんな怪しいことに手を出そうとしてる時点で3歳4歳というのは無理がありすぎますし。まあ本来なら6歳7歳でも似たようなものなので、あまり常識論を当てはめてはいけないとも思いますけどね。
 3つ目は、逆に大きな年齢が離れていて、マリアさんとはどうやっても恋愛対象になりえない差があったという線。現実的には1番ありえなそうですが、マリアさんが男性として意識する機会がなかったとすれば選択肢に入るのかなぁと。
 あとはもう1つ、実年齢的にはマリアさんと同年代で咲夜たちよりも年上だけど、ロイヤルガーデンの呪いの影響を強く受けた(長居した?)ことで実年齢に対して見た目が随分幼かった説もありえるかもです。


 一応戦闘パートに触れておくと、個人的にはさり気なくアテネを救出するタマが印象的でした。。もしかしたら、似たようなことをナギに対してやったこともあるのかもなぁとちょっと思ったり。そして、その時も同じように、ナギを守るべく幼い頃の伊澄が奮闘してたこと・・・というか何か普通に有り得そうな絵面ですよね。

 それはそれとして、夏を楽しみにする千桜を見て、畑先生が新アニメを意識しまくっているのが何となくわかるようなそうでもないような。そして、どちらかといえばこういう視点はマリアさんの役目という印象が強かったこともあり、少し新鮮な光景にも感じられました。


 ということで、咲夜がにーやんとか言ってて某元咲夜ファンを思い浮かべたようなそうでもなかったような気もしつつ、姫神情報でヒムロ熱が再加熱したのでした。

[ 2012/07/18 20:21 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。