ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

俺_合作 前編 感想 

 某内輪向け合作の感想です。読むな!





OP
 およそ俺_BBとは思えない(?)凝った作りではあるのですが、最近は本気のメンツを揃えたガチ合作が多いこともあり、そういう作品と肩を並べられる合作であることを確信できるOPだったと思います。というか、見るな!と主張してはいるのものの、最初にこのクオリティだと否が応にも期待せずにはいられないと思うわけで。

パロっぽいもの
 バッキュマンやマルコフ教授らがサブリミナル効果的な何かを発揮していて、得体のしれない空間を醸し出している気がしました。

ゲームっぽいもの
 無駄に圧倒的なクオリティ連発のあとに、往年の俺_BB名作を思い出させる作りで感動。


 ほっとけハム多労。タイトルだけでお腹いっぱいになれる幸せな魅力に溢れてます。

ニコニコ本社
 圧倒的な破壊力。誰にでも伝わりやすい面白さがそこにある。

テトリスするな!
 分かる人には分かるネタ素材集。ある意味作者さんのらしさが出てる気がします。

まわる田中多労
 素材の味を活かす、とはこういうことを指すのでしょう。

謎BGM
 少し前に何かの合作でも聞いたBGMにのせてのカオス空間演出。心にうったえかけてくるものがあります。が、何となく理解しては行けない気もするので、そこはちょっと距離をおいて楽しむのが吉。もも。

謎英語
 シリーズ化したら普通に面白そうです。ノベバキュとは一線を画した魅力があるとかないとか?

リトバスOP
 ぼっち演出が素敵。えくすたろ~!!そして、一見するとぼっちなようで、終盤バッキュマンらも参戦していく様は、ぼっち脱却を目指す人にとっては是非おすすめしたいポイントでもあります

音ゲーっぽい
 味のあるフェイスと絶妙にマッチしたBGMが良いですね。

ミルキィかなんかのOP
 ホームズというのはつまるところ引きこもり的な意味合いなのかと考えさせられます。

某ジャンル
 たろーフェイスとの融合は顔色の悪さと体の鮮やかさのアンバランスが印象的でした。アンバランスもよろしく!

TAROSキッチン
 自分を売った伝説の人でびっくり、さらにそれ自体テレビの内容だったという流れでまたびっくりの玉手箱気分。

画面を割るガイジン
 たろうガイジン説?

トーマスマルコフ
 おいしそう。


 マグロ!東方!・・・今日もいい天気ということは、引きこもり脱出が見えたのでしょうか。とすると、これは希望を与えてくれる重大ポイントかもわかりません。

ウルトラマン
 セブンとたろう、美しいおちです。

四角マルコフ
 この立体感はバトルドームに通じるものが。そしてノベバキュテーマソング。ある意味バトルドームMADといえるのかも。

Clione
 普通によくできてる、ということ自体がある意味貴重な合作という意味でもインパクトが大きいですね。

謎映像
 出だしの壮大さに対し、その後の反復っぷりが何か癖になります。そして、何となくニコマスっぽかった気がしないでもないとか。

2010年の田中多労
 検索して自分のブログが出るように頑張ります。

ノベたろう
今度はより本物のノベバキュ、というかノベマスっぽい作品が出てきました。ハッキリ言えることは1つ、BGMは偉大であり、その選曲次第で動画の印象が恐ろしいほどに変わるということ。

またしても
 大事なことなので二回言いました。

似顔絵コーナー
 意外と言ったら失礼ですが、それぞれに趣向を凝らしていたのが印象的でした。あと、参加しました。

プッチンプリンくん
 そういえば、ニコニコ大百科でプッチンプリンくんの絵を描いたことがあったなぁと昔を懐かしく思いましたとさ。

スパロボ
 BBだけでそこに辿り着く鬼才、現る。割とお気に入のゲームだったこともあり、ある意味1番の不意打ちでした。

俺GB
 自分に乗る、とはよくいったもの。


 田中多労さんのご家族です。

Nyanya
 素材の豊富さを再確認させてくれるとともに、その有効活用法まで教えてくれる傑作。
 次のGBは逆に元ネタに充実で素材も絞っていて、シンプルイズベストという言葉が相応しいなと思いました。

ファミコン
 ドラバト工場を思い出すこり具合。こういうのはその発想に行き着くまでが大変そうです。

たろう紹介
 妙に聞き覚えのある作風ですがそれはともかくとして、俺_BB,GBとは何かを再確認できる初心者向けパートです。それがラスト直前にあるのもまた味があります。

APPENDFESTIVAL
 やっぱり爆発でした

長崎は
 これは紅白出場のフラグですね
[ 2012/07/14 22:00 ] ニコニコ動画 | TB(0) | CM(2)
今度俺_合作2やるのでまた感想お願いします!
[ 2013/08/28 23:52 ] [ 編集 ]
そうですねー・・・書きたいなーと思ったら、ひっそり書かせてもらおうと思います。
[ 2013/08/29 22:06 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステータス?
カウンター