ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「B@TDOLM@STER im@s TUKU-tail Party BD sideA」視超感想 

 せっかくなので、感想を書いてみることにします。


 バトルドーム×アイドルマスターという通称「B@TDOLM@STER(バトドルマスター)」と呼ばれるジャンルにおいて、念願の合作3部作として作成されたのが、この動画です。





 この動画のまず素晴らしいのが、開幕に「ファーストママ」のCMを持ってきたところですね。アイマスという魅力的な女の子たちに対し、バトルドーム界の華といえばこのファーストママの女の子をおいて他にいないですし、そういう意味で世の男性陣を動画内にグッと引きつける効果を存分に発揮してくれています。ツクテイルロゴの素晴らしさも相まって、これ以上ないスタートを切れているように思いますね。


 CMが終わると、まずスタートにけつばんP(Nogic)さんの作品が来ました。この始まり方が個人的にうまく機能しているなぁと思いましたね。ああそうだ、バトルドームってこういうジャンルなんだよね、という安心感を与えてくれる出来栄え。無駄に激しいドラムやドラえもんバトルドームをの自己主張満載のBDMを背に踊るアイドルたち。これぞバトマスの真骨頂ですよね!ラストのオチも、この作者さんだからこそ、というよりこの作者さんにしかできないものだったという確信があります。


 そうして2人目に控えているのが、プレミアムPさん。何はなくとも、自転車(エキサイクリング)というタイトルが全てをかっさらって行ってくれました。何というか、あずまうどさん作の「エキサイル」を思い出す、シンプルにして究極のタイトル。
 その掴みのあとは、安定したツクダロイドと真のダンスが続き、終盤はプレミアムPさんらしいアイ・テノゴール押しも垣間見せつつのフィニッシュ。全体として構成がよくできており、また作者さんのらしさも十二分に発揮されていたのが印象的でした。


 そうして綺麗に終わらせた後に待っているのは、朱鷺さん渾身の迷作、否、名作。この流れでこれを持ってくるのかと。おそらく、大多数の視聴者が最も衝撃を受けたパートであるのは言うに及ばないでしょう。その流れから回想に入ったかと思うと、今度は謎の渡る世間的な雰囲気になっていくのが恐ろしい所。
 そして別に意味で驚きを与えるのが、ラストの急激な方向転換。最初の綺麗な流れに一瞬の内で戻すその姿勢は、例えるなら台風一過の快晴のごとし美しさ。ある意味様式美とも言える構成で、驚きの連続でした。


 そしてこの動画のラスト、満を持して登場したのはオーストラリアさんことOstrichさん。テーマがレッドという時点でバッキュマンの予感しかしなかったですしそのとおりだったのですが、その予想を大きく飛び越える動画クオリティには鳥肌が立ちました。割とネタ抜きで大好きな構成で、これまで笑いの対象でしかなかったバッキュマンが違う次元で再現されていたんです。
 コメの情報から察するに、アイマスの某PVリスペクトらしいですが、それだけ元PVの破壊力が高く、バッキュマンの潜在能力が高く、そして何よりもその元PVへの理解、バッキュマン素材への愛情、MAD作者としての力量が全て絶妙なバランスで混ざり合った結果生まれ得た奇跡と言えましょう。



 こうして振り返ると、予想に反して・・・というのは大変失礼なのですが、それだけ終始圧倒される内容でした。
[ 2012/07/02 22:45 ] バトルドーム | TB(0) | CM(2)
ちなみに今回参考にさせていただいたのは時雨Pのこちらの動画です。

天海春香 -Bad Apple!! ~My name is... ~-
ttp://www.nicovideo.jp/watch/sm2919768


内容を見ていただければ分かるかと思いますが、ガチ系PVなんです。正直なところ動画リスペクトが半端になってしまい、なおかつガチではなくネタ多めに作ってしまった点は合作のコンセプトに合っていたのか・・・?と公開日まで悩んでいました。
[ 2012/07/03 02:25 ] [ 編集 ]
なるほど、そういったPVを参考にしつつネタ性を重視した結果があの作品だったわけですか。

まあ私には合作とかコンセプトといったことはどうしてもわからないので言及が難しいところですが、アイマスの凄みとバトルドーム(バッキュマン)の面白味がうまく融合してて純粋に素晴らしかったです。

コメントありがとうございました
[ 2012/07/07 21:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。