ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく!365話感想 

 恒例のハヤテ感想です。


 そんなこんなで、今週のハヤテは西沢さんが家賃1ヶ月分をどうにかして手に入れるために奔走するお話でした。

 実現可能かどうかよりも、先に手足が動く。これが愛の力ということなのでしょうか。思えば、最初の告白も人目を気にせず、本編初登場ながらの一大告白となったわけで、その意味では西沢さんは誰よりもブレること無いキャラとも言えそうです。とはいえ、本来ブレの要素が多いはずのラブで逆にブレないというのは、それだけラブにおいて不確定要素が存在しない、つまりは1つの物語が完結してしまっている証であるのが少々悲しい所ではあります。

 とはいえ、そんな簡単に金が舞い込んだり無くなったりもしないのが安定の普通クオリティ。まあ、引きこもりな私からすれば、PC処分という選択は限りなく処刑宣告に近いわけですが、というかこの感想書くのすらままならないのですが。
 そしてたどり着いた方法は、ワタル&サキさんの引越し準備を手伝うというもの。ワタルに対してしきりに愛の力を連呼するあたり、西沢さん、というか畑先生がワタルに対して何かを投げかけているようにも思えました。まあ、ワタルの愛の物語もまた完結してしまった感はあるものの、ワタルの知らぬ所でフェードアウトしかけているシスター、伊澄に対するものとはまた違う愛の感情を持っているであろうサキさんなど、まだまだ可能性があると私は期待しているんですけども。

 最後は西沢父が西沢さんの熱意に何かを感じ取り了承。こうして西沢さんの一つ屋根の下大作戦がスタートするのでした。
 しかし、西沢父的には、やらないこととできないことは違うらしいです。そうすると、西沢父が過去にできないと決めつけて何らかの選択を避けたんでしょうかね。
 思えば、普通の選択というのは別に普通の選択をしていることは少なく、むしろ普通じゃない、あるいは普通じゃなくなりそうな選択を避けることで、結果として普通路線に身を置くことが多い気がします。生活環境や人間関係等、西沢さんの立場そのものは本来普通なものなのかもですが、自らの意思で選択し実行し続けていることで、普通とはまた違う特別になろうとしている結果が今の状態なのかなぁと思ったり思わなかったり。

 西沢父自身は、特別後悔する思いをしたのかはわかりません、というか畑先生の性格を考えるとこのキャラにそこまでの設定があるかは流石に怪しいところです。ただ、後悔せず自分に正直に生きることの大切さに気づき突き進む娘の姿を見て、ふとそう思っただけという気がしてます。

 あと話しの内容と直接関係はないですが、今週の絵はなんかこう、前にあった違和感のようなものがありましたね。不安定な目付き、妙に上がり気味の眉等々。まあ絵を描く側の人間でもないのでただの思い違いという線が高そうだなとは思いつつ、これが畑先生の新たなスタンダートであってほしくないというのが正直な思いです。


 普通というのがどんなものかまだ良く分かりませんが、とりあえず西沢家は普通に良い家庭だなぁと思った今日この頃。
[ 2012/06/13 18:39 ] ハヤテのごとく! | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/1736-85b87e58

ゆかりちゃんハウスにアイドルのルカが 住む事になった事実から焦りを感じ始めたハムスター歩、 そんな彼女もゆかりちゃんハウスに住む事を決意して… クラブサンデーで1日早く読めます!! 雑談掲示板設置!! お絵かき掲示板で ワタル、サキ、 伊澄、咲夜のアイ...
[2012/06/14 22:17] 星屑の流星群
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター