ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

旭天鵬関の優勝について 

 今場所の大相撲は、モンゴル出身力士のパイオニアである旭天鵬関が優勝しました。
 
 長らく相撲ファンを続けてきましたが、年齢を感じさせない取り口は観ていて驚きの連続でした。37歳8ヶ月は昭和以降最年長での優勝だそうですが、見た目にも内容にも言えることなのですが、全く老けこんでいない旭天鵬関は本当に凄いの一言。もちろん長年の経験から来る技術、精神面での強さ等も備えており、大きな怪我もすることなく淡々と・・・本来なら凄いことを当たり前のように続けてこれた力士だからこそ、ここに辿りつけたのだろうと改めて思っている次第です。

 思えば、朝青龍や白鵬に代表されるモンゴル出身力士の全盛期時代も、旭天鵬(と既に引退した旭鷲山)無しにはあり得なかったかもしれないんですよね。初土俵から20年、遂に掴んだ幕内最高優勝・・・旭天鵬関個人としても、モンゴル出身力士としても、そして大相撲界という長い歴史においても意義深いことに思えます。

 とにもかくにも、優勝おめでとうございます。上位に行くと負けが込むことが多いので来場所も大変であるとは思いますが、この優勝に留まらず、更なる飛躍を期待しています。

[ 2012/05/20 18:18 ] その他の戯言 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター