ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「APPENDOME ORIGINAL のうた」が素晴らしい +α 

 ネタがあまりに素晴らしかったので。




 とにかく、ネタの密度がありつつも微妙に意味不明だけど何となく雰囲気は伝わらなくもない絶妙なラインで収まっているのが素晴らしいですね。バトルドームというジャンルを知らないと流石に理解不能ですが、逆にある程度知ってさえいればジワジワ訪れる楽しさ、愉快さが味わえる。これまでのバトルドームでもその手の動画はありましたけど、それらとも少し一線を画す作風に思えます。


 その謎さ加減の軸となっているのが、映像のカオスさと音声の丁寧さ。音声がしっかりしてるので音MADないしはツクダロイド(人力ボーカロイドの一種)として普通に楽しめる・・・一方で、途中で燃焼系ネタが入ったり、過去の自作動画を小ネタに採用したり、所々ゆるい手描きで補完してたりと、何でもありの詰め込み具合が、MADとしてのカオスさとバトルドームというジャンルの奥深さを両立させてくれてるんですよ。

 それでただカオスというだけでなく、うまい具合にパート分けされ、パートごとにその素材の味を生かした構成になっているのが・・・最高です。最後のオチまで含めて、3分40秒という長めの時間も考慮してか、視聴者を飽きさせない工夫が随所に見られます。ところどころに挿入されるSFC版バトルドームと桃の微妙な鬱陶しさとも安心感とも言える小休止も、動画全体をメリハリをきいたものにしてくれてるのかなぁと。

 カオスな動画というのは得てして理解に苦しむものであり、好きではあるものの評価されないだろうという確信めいたものもあります。この動画もカオスといえばカオスなのですが、じっくり観れば理解でき・・・るかはともかく理解した気になれる程度にまとまってもいるので、是非1度は見て欲しい動画です。






 あとついでですが、同じ作者さんのツクった以下の動画で、私の名前が出てきてるのでそちらも紹介しておきます。



 「バトルドーム関連の動画を投稿している方を集めてみました(一部例外あり」の一部例外に私があたるのですが、まさかまさかの登場で驚きました。実は動画に私の名前が登場するのがこれが2度目だったりもするのですが、まあ何はともあれバトルドームの奥深さというか懐の深さというか供給量の無駄な多さを実感できる日々を過ごしているのは確かです。
[ 2012/04/18 23:08 ] バトルドーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。