ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

愛沢咲夜を1周目で攻略するために 

 畑先生本人がまんが家バックステージで「2周目以降に攻略可能なキャラ」と評された咲夜ですが、やり方次第では1周目にも攻略できるのかもしれないということで少し考えてみることにしました。





 まず、なぜ2周目以降でないと攻略できないのかという基本に立ち返ってみると、それはおそらく「主人公の攻略対象には成り得ない理由が存在する」か「普通に話を進めるだけでは本筋には絡まない(絡めない)」か「そもそも該当のヒロインが主人公を異性として意識できる状態にない」あたりが妥当な線でしょうか。

 主人公、この場合は綾崎ハヤテその人だと思うのですが、ハヤテは年下が恋愛対象にならない健全な主人公という扱いになっています。しかし、ナギや伊澄が1周目に攻略できる以上、これが原因とは考えにくいです。
 ナギや伊澄はOKで咲夜はNG・・・そしてハヤテの性格を考慮してみると、1番ありえそうなのは「ハヤテが守る必要が生じるかどうか」なのかなぁと。ナギのように家族がほとんどいないとか怪しい組織に命を狙われることもなく、伊澄のように危険な戦いに身を投じ続けるわけでもなく、にぎやかな家族に優秀な巻田と国枝、メイドのハルさんがいて家はお金持ち。過去に変なしこりやら因縁の何とか的なものもないでしょうから、ナギや伊澄に限らず、作中の中でも安定した環境にあるといえます。
 ヒロイン側が意識をしないという点も含め、ハヤテが咲夜を守る必要になる展開が想像できませんし、咲夜もあえてハヤテを欲する流れになるとは考えにくいです。咲夜の乙女度が徐々に上がってはいますが、それはワタルとのやり取りでも少し現れたことがありましたし、ハヤテ個人に対する異性としての意識とはまた少し違うベクトルなのではないかと。

 もう1つの「本筋に絡まない」という路線については、本編を見ていれば当然の結果ではあるんですよね。立場やキャラ個人のゆらぎが小さいと、必然的に一大イベントは起きないでしょうし。総回数という意味ではそこまで出番が少ないわけではないのですが、連続性をある程度意識しているこの作品において断片的な登場は連続性というらしさを殺しかねないので、どうしても本筋とは違う時間軸で活躍することが多くなりますしね。


  では、ここで本題。どうすれば1周目に攻略できるのか、についてです。

 キャラとしてあらゆる点が安定しているのが弊害だとするなら、不安定な状態になればいい!という安直な提案をしてみます。
 咲夜の安定性を支えているのは、裏設定的な怪しい何かを抱えていないことと、家庭環境の2つが軸でしょう。そうすると、咲夜に後付設定を付加するか、金持ち状況を没落に追いやるなり家族に一大イベントが振りかかるなりすべきです。
 前者については、三千院家の関係者として、本筋に絡ませるのが基本路線。情報自体与えられていないのが大きいので、まずは咲夜に対して何らかの情報開示を行うべきです。それに適役なのは、意外と会話シーンのある帝か、その帝の関係者で咲夜とも繋がりがある愛歌さんあたりでしょうか(伊澄はこの辺は頑なに口を閉ざしそうですし)。
 もう1つの家庭環境については、1周目に攻略させるためには咲夜にとって悪い方向に転がる必要がありますから、やはり愛沢家の没落辺り・・・と言いたい所なのですが、金持ちじゃなくなる的ポジションはかつてのワタルや現在のナギがそれにあたってインパクトも弱いので難しい所。ギルバートも修行中ですし、そもそも居たとしてもただの独り相撲になること請け合い。家族の急な不幸もハヤテ世界には似合わないですし、ここの突破が存外難しそうです。まあどれもインパクトが弱いなら、金持ちじゃなくなった挙句家族に不幸があってそこにギルバートまで現れて何もかもメチャクチャになるしかないですね、はい。
 
 本筋に絡まない、ようは出番の問題については上の要件を満たせば自然と出番も増えるでしょうから、あとは白皇学院に転入してきて、かつハヤテへのラブに目覚め・・・るのはさすがに咲夜らしくないので無しとして、あとは作品全体に緩急をつけるのもアリかなと。咲夜というキャラクターの特性上、話の雰囲気にしてもキャラクターのテンションにしても浮き沈みが激しい方が生き生きできる気がするんですよね。



 ・・・えー、長々書いててあることに気づきまして、これといったまともな案が出せてないなと。まあ何にせよ、咲夜を1周目で攻略するには、咲夜の家庭環境も出番の量も立ち位置も、そして作品の雰囲気までも変える必要がある!ということでそれはハヤテのごとく!じゃないでしょーということで非現実的だけどやっぱり2周目以降攻略可能キャラくらいが1番咲夜らしいんじゃないかというアレな結論に至って終わらせておきます。
[ 2012/04/05 21:32 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。