ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

咲夜のスペックを少しだけ考えてみる 


 私は咲夜の総合的なスペックは作中トップクラスだと思っているのですが、実際どの程度なのかハッキリしていないので、少しだけ考えてみることにしました。


頭脳
・白皇学院に飛び級で入学可能(ワタルのようにギリギリでもない)
・ハヤテに勉強を教えられる程度の能力
・あの美琴(ワタル母)にもその賢さを評価されている

容姿
・ヒナ祭り祭りでテキ屋のおっさんにかわいいと評されていた
・一部発育が良い

料理
・驚異的な料理速度で、味も良いとはハヤテ談
・マリアさんと共に作ったハンバーガーはマキナが求婚したくなるレベル

社交性、人望
・現在通っている女子高では性格を理由にモテる
・ハヤテ、伊澄、ワタル側からも相談されることが多い
・交友は三千院家ゆかりの人が中心

戦闘能力
・並の人間程度と思われるのが、ツッコミは強烈

その他
・神出鬼没のライセンスをデフォルトで備える
・金持ち
・(良い意味で)普通


 とりあえず思いついた範囲で並べてみたのですが、こうして見るとまずその頭脳明晰さが際立っているかなと。学力の高さと学力とはまた違う意味での賢さ(カンの鋭さとかも含めて)も伴っており、少なくとも16歳以上のキャラを除けば頭脳は文句なしのNo.1でしょう。
 料理に関してもさすがの一言で、速さと旨さを兼ね備えていますし、性格的に和洋中何でもこなせそうな印象があるので、こちらも評価が高いと思われます。
 容姿については評価が分かれそうですが、純粋な関西キャラから微妙に乙女っぽさを増しつつある中盤以降での変化を考慮すると、もし男女共学ならば・・・女子高生時代の雪路に相通じる人気を誇るんじゃないかと思ったり。

 人間性に目を移すと、ノリやらその後の面白さ重視のアドバイスが多い割には相談する人が後を絶たないあたり、やはり咲夜が信用にたる人間であり、また気軽に相談しやすい気さくさもあればこそなのかも。少なくとも、金持ちの感覚も一般人の感覚も程よいバランスの中でどちらも理解できていそうなキャラは、この人をおいて他にいないと思いますし。
 
 最後に「(良い意味で)普通」という漠然とした表現で一言残しましたが、なんというか面倒そうな要素がないといいますか。命を狙われているだとか、出生の秘密がどうだとか、常識に欠けているとか、危うい家庭環境だとかそういう変なおまけがなく、良い意味で無駄がない。例えば考察とかをするのであればそういう独自の設定というか立場があるほうがいいんですけど、そういうのがない・・・ハイスペックでありながらも漫画の立ち位置が意外と普通なのは、むしろ咲夜の魅力ではないかと。


 改めて思うに、咲夜は関西人キャラ特有のノリが鳴りを潜めたことでネタにはしにくくなりましたが、単純に女の子としての総合的スペックは相変わらず、あるいはそれ以上に高いレベルでまとまっているんだろうなという暫定結論に至りました。それは作中内でもそうですが、リアル事情に当てはめるとよりそのハイスペックさが際立つのかなぁとも思う今日この頃。

[ 2012/04/03 18:30 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ステータス?
カウンター