ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

Gジェネ3D路線が継承されると仮定したお話 

 世間の評価を踏まえると現実的には厳しそうなんですけど、私的にはシステム面がよくできていた印象があるため、SDガンダムGジェネレーション3Dが今後のGジェネ路線のスタンダードになると仮定した上でこれからの展望を考えてみることにします。

 ある意味1番変わったであろうゲームバランスについては、今後もこれくらいでいいんじゃないかというのが正直な思いです。もちろん、同じステージを何度もプレイすることが前提となっている作りはあまり好ましいものではないので、うまくやりくりすれば1ステージ1回プレイでもギリギリクリアできるかもしれないくらいの難易度に下げる必要性はあるかもしれませんが(私的にはむしろあり)。
 
 能力アップ時に必要なポイントと実際にアップする値については、今回くらいが丁度いいかなと。ポイントを使ってしまうか、それとも真に主力としたいユニットまで必死に我慢してポイントをためるかの脳内駆け引きが生まれるのは個人的にツボでしたしね。

 全体的なインターフェースとしては、まあまずまずかなと。操作性もメリット・デメリットがあったので一概には言えないですけど、とりあえずユニットとキャラクターの並べ替え機能だけはちゃんと実装してほしいところです。スパロボを意識したであろうマップ表示は最初は戸惑ったものの、Gジェネユーザの多くがスパロボ経験者でしょうから、そういう意味では受け入れやすい気がします。

 精神コマンドはあってもなくてもという感じですが、今のゲームバランスを継承するなら精神コマンドも必要でしょうから、今回のような必要最低限レベルでなく、ある程度キャラの個性を反映できる程度には充実させて欲しいところです。

 これまでにも述べてますが、Gジェネレーション3Dはボリューム面のみが不満点であり、それ以外は非常に出来のいい作品だったと思うんですよね。噂によると公式サイトの対応が酷いとのことですが、メーカーの酷さという意味でいえば良くも悪くもバンナムクオリティなわけで、やはりそれを差し引いても今後のスタンダードになってもおかしくないものだった気がします。・・・ザクレロが登場しないことだけは絶対に許せませんけど。

[ 2012/03/15 23:08 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター