ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく!が長期休載する理由を考えてみたかった 

 普通に予想します。

参考:畑健二郎先生がハヤテのごとく!を長期休載する理由とは?駄目駄目予想!


 上記の記事でも触れてる通り、小学館側に何らかのメリットがないとこれほどの長期休暇を実現するのは難しそうです。畑先生自身もBSで「仕事」と表現していますが、今現在も人気なハヤテのごとく!を休んでハヤテ以外の何かで利益を上げるのも個人的には難しい気がしています。単純に利益は上げられるかもしれませんが、少なくともハヤテを越えるだけのサービスやコンテンツがそう簡単に生み出せるとは思えませんし。

 そうするとハヤテに関する「何か」であるのは間違いなさそうなので、色々可能性を探ってみることにします。


・ナギナギランドのオープン
 私的には1番いい線いってる・・・などと思っているかはさておき、劇場版ハヤテでも遊園地が登場しましたし、ヒナギクとのデートっぽい何かの際にも例の遊園地を模倣したアレが出てましたし、意外と畑先生はその手のものに興味が有る気がしてならないんですよね。


・大阪カジノ構想の実現
 大阪の橋本知事(2012年1月現在)の存在、畑先生が関西出身であること、そしてハヤテ作中でもラスベガス編が描かれていたことなど話をふくらませていくと、ここに辿り着く可能性があるかも。ゆっきゅんが大金引き当てたパチスロ!美琴の幸運に預かることが出来るポーカー!ということで謳い文句も完璧?


・喫茶「どんぐり」を秋葉原に開店
 ハヤテのケーキ作りやマリアさんの自家栽培など、作中内でも食べ物に関する描写が多く、また喫茶どんぐりはハヤテの世界においては割と現実味のあるお店ということもあり、その可能性はあるのかなぁと。どちらかといえば、畑先生というより母親の畑律子さんプロデュース的なものになりそうな気もしますけど。


・アニメ制作に大いに関わる
 劇場版の出来の良さと評判の良さを考慮すると、新アニメでもかなり原作を意識した作りにするべき、畑先生自ら積極的に!・・・といっても元々割と積極的に関わってきてた印象がありますし、何より普通な予想なので私的には無しの方向で。それと、劇場版ハヤテが「利益的に」成功していなかったとしたら、小学館としてGOサインが出るかも怪しい所。



・(故)ハヤテブロガーへのネタ提供
 大穴予想。どの辺が利益あるんだと言われたら困るんですけど、きっと(故)ハヤテブロガーが本気出せば注目度大幅増でハヤテやサンデーの売上がグングン伸びて・・・いくんでしょうかねぇ。


・執事とらのあな参加
 ある意味ハヤテブロガー(笑)よりも大穴予想。ただ、時期が時期であること(当然作品人気がなくなればオンリーもなくなる)、冬コミに普通に参戦してたこと(ハヤテじゃないですけど)、Twitterを通じたファンとの交流が盛んなこと(私は全く把握してませんが)、ある程度まとまった時間が必要そう、結構前から計画があったようにBSでは読み取れること(執とらは結構歴史が長い)等々、並べてみるとあったとしても不思議じゃないとか何とか。まあないでしょうけど。



 他にもどこかへの取材だとか考えられるものはありそうですが、すぐに思い浮かんだのはこの辺りでしょうか。
[ 2012/01/06 23:27 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター