ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

ハヤテのごとく!351話感想 

 感想です。


 今週のハヤテは、瀬川泉のお誕生日イベントでした。

 まあイベントと言っても単に2人で居残り勉強しつつハヤテにケーキをプレゼントしてもらうとかそんなノリなんですけども、考えてみればここまで普通?の誕生日イベントって本作初めてという気がします。大々的に扱われるか、ネタ要員にされるか、もしくはスルーされるかの3パターンが大半でもありましたし、そういう意味ではベタでありながらも新鮮味のあるお話だったんじゃないかと。

 当の泉は終始テンション高めな感じでしたけど、それはそれとして結局泉もこっち側のキャラになったのかと思うと若干複雑な思いです。泉は魅力的なキャラではあるのですが、そのキャラクターをラブコメの世界に落とし込んだたらただの純粋無垢な女の子以外の何者でもなくなる・・・それはそれでぶっ飛んだキャラが多い中では個性があるかもですが、泉本来の個性が生かせるフィールドかというか少し違う気もするわけで。
 最近だと劇場版ハヤテで従来の泉が描かれてましたが、やっぱり3人娘の中でのあの立ち位置であってこそ、泉は泉であることができるのかなーと思いつつ、むしろこれまでの泉にラブ要素が付加されたと考えれば新たな可能性が広がる瞬間を目の当たりにしているとも取れるわけで、中々判断に迷う所。

 それにしても、今回に限らずハヤテは食べ物を多めに作りすぎてしまう傾向があるのが少し気になってもいます。ハヤテの性格上、資金的に無駄になりかねないことは極力控えそうなのに、こと料理に関しては時として過剰に作っているんですよね。相手への感謝なりねぎらいの気持ちが質だけでなく量にも現れているのかもしれませんが、実際は別の理由が潜んでいる気がしてなりません。


 ・・・で、泉の誕生日ということは、虎鉄の誕生日でもあるはずで、あの人は今頃どうしているのかなぁと。そもそも、誕生日以前に同人編の初期にはそこそこ出番があったわけで、終盤は完全に他キャラの出番増の割を食った結果になったように思います。

 次回より長期休載ということで割ける時間が少ないため、優先順位の関係で虎鉄を抜きにして泉オンリーになったと考えるのが自然そうですが、最近の傾向だけ見ると単なる男性陣スルースキルがまたしても発揮されたというアレな理由なのかもしれないと思うとやっぱりフクザツな気分です。
[ 2012/01/05 22:38 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ステータス?
カウンター