ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく!344話感想 

 カユラがひたすら語るだけのハヤテのごとく!第344話の感想です。


 冒頭でも述べたとおり、今週のハヤテはカユラが漫画への強い思いをひたすら語るだけのお話でした。たぶんそれ以上でもそれ以下でもないのでしょう。

 まあそんなわけでカユラの主張は、ようは精神論。具体的なアドバイスをするわけではなく、己の信じる道を突き進め、すべてをねじふせるような非常識なやり方でもないかぎり、1兆部売るという非常識な夢は達成できないとかそんなお話。お前を信じる俺を信じろ!的な、こう自分を信じ切れない人に使う2次元上での常套句。

 ただの理想論といえばそれまでなんですけど、別に漫画道を描く作品でない以上、これくらいぶっ飛んだ意見のほうがしっくりくるかもです。特に終盤の件はナギという名前の由来「全てをナギ倒せ」に通じるものがあるといいますか。まあ紫子さんとカユラの性格は全く違うものだとは思うんですけど、難しく考えすぎているナギにはこういう言葉のほうが心に響く気がします。まして同人編の初期には同人活動への熱い魂こそが何よりも大事だと虎鉄が叫んでいましたし。ようやっと原点回帰を果たせそうなのかなと。

 私自身、ヒナギクの影響力が同人編にまで強く及んでいることを疑問視していた、というかまあ・・・何を考えているのかと嫌気が差し掛かっていたというのが本音(ここまで言ってる人を自分以外に見かけたことがないのがむしろ不安でもありますがそれはまた別のお話)なので、ヒナギクの常識論を否定するカユラが何となく頼もしく見えたり。1冊か1兆部のどちらか!くらいの両極端な理論を展開してるようなものですけど、そういうノリのほうが読む側も気楽に構えられる気がしますしね。


 そんなわけで終始カユラが語るだけの回でしたけど、自分の好きなこととなると誰よりも熱く語りだすあたり、カユラもまた生粋のオタクなんだろうなぁと。まあ、オタクがオタク道を突き進みすぎると周りが見えなくなることもアリそうなので、全部を全部鵜呑みにせず、ナギも最後は自分の判断で面白いと思える漫画を目指して行って欲しいところです。

 ただ、個人的に精神論だけではどうにもならないことはあるんだろうなぁと・・・漫画なんて描いたことも今後描くこともないのでよくはわかりませんけど、少なくともプロを目指すというのなら。そして、プロといえば足橋先生の存在があるわけで、そろそろナギだけでなくルカとの絡みも欲しいなぁと思ったりもしたのでした。



トラックバック送信先
360度の方針転換
tanabeebanatの日記
[ 2011/11/10 20:11 ] ハヤテのごとく! | TB(2) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/1559-71bcc658

 常識にとらわれず漫画を1兆部売るには……まず、人類の総数を増やそう!並の人口増加策では直ぐに頭打ちになるので、人類生存圏の拡大が必要だ。  三千院家の力でスペースコ ...
[2011/11/10 21:42] 360度の方針転換
秋葉でオタクエリートな少女、剣野カユラと出会ったナギ、 そんなカユラにハヤテは彼女ならナギにとって 良いアドバイサーになれると頼みますがカユラは何故か断って… 雑談掲示板設置!! お絵かき掲示板でハヤテの誕生日イラスト、 ワタル、サキ、 伊澄、咲夜のア...
[2011/11/12 07:13] 星屑の流星群
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。