ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

続・風来のシレンDS2のプレイ感想 

 最近少しずつシレンDS2を進めていたのですが、つい先日全ダンジョンをクリアしました。

 シレン好きでありながらあまり難易度の高いゲームが好きでないという謎の思考回路が影響しているのか、持ち込み可能ダンジョンが多いシレンDS2はバランス的には1番好みなのかもなぁと思ったりもしました。実際、追加ダンジョンは持ち込み可のものばかりですし、何より初回クリア時の階層が1箇所を除いてかなり浅めというのもポイントが高いです。
 これは私自身の好みとしてはもちろんなのですが、コアゲーマーの意見を聞きすぎているシレンシリーズに必要な考え方といいますか、あくまで99Fなどというぶっ飛んだ階層は「どうしてもプレイしたいコアゲーマー用のもの」というスタンスであるべきという思いも含めての高評価。1000回遊べるRPGになるには、まずは10回、続いて100回遊んで貰う必要があるわけで、そこに辿り着くまえに挫折しそうなバランスはよくないんじゃないかなぁと。

 それはともかくとして、今回もマムルの剣&マムルの盾を鍛えるのに夢中になってしまいました。さすがにGB時代に+99のマムルの剣盾を何十本と集める訳の分からないやり込みをしたこともあり、今回は2セット程度で終わりましたけど。
 やはり、シレンユーザとして「+99」は是が非でも拝みたい光景ですから、いつも気合が入りまくってしまいますね。そしてシリーズの中でも特に好きなものになると、+99の武具を作ることがスタートラインとすらいえてしまうこともあるわけで、これがシレンの中毒性の恐ろしさなんだろうなと。

 何だかんだで楽しめたシレンDS2ですが、やはり何か新作がやりたいなぁと思いつつ、また適当に4か5あたりでも引っ張り出してこようかなぁとも思いつつ、唯一(?)未プレイのシレンシリーズである64のシレンもやってみたいなぁとも思いつつ・・・。

[ 2011/10/06 22:47 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。