ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワタルの物語は始まってすらいない 

 伊澄への想いが決着したので、あたかもワタルパートの話が決着したかのようにも見えますが、実のところそんなことは全然ない・・・というより全然ないと思いたい私がいるわけですよ。

 先ほど原作感想でも触れましたが、そもそもワタル、伊澄、サキさんを取り巻く環境は、ハヤテのごとく!が始まってからほぼ変化していなかったわけです(シスター除く)。つまり、伊澄への想いで話が進まなかったからであり、むしろここからが始まり。

 でまあ、個人的にはその始まりがワタルとサキさんだけでなく、ワタルと伊澄という意味でもここからが始まりなんじゃないのかなと考えています。言葉を代えるなら、過去から未来への変化。立場は違えど、伊澄もワタルも過去に囚われていた人同士。今回の一件を機に、2人は前を向いて歩けるでしょうし、何より関係は変われど、関係がなくなるわけではないですしね。

 実際問題、ケリをつけたのはあくまでワタルであって、別に伊澄側に関しては基本的にあまり変わらない・・・むしろワタルが自分のことを(少なくとも昔は)好きだったという事実を知ったわけですから、気持ちに何らかの変化は生じるでしょう。その感情がワタルへの意識変化に影響する可能性は低いかもしれませんが、少なくとも伊澄を成長させる一要因には成りえるんじゃないかと。

 終わったのは、ワタルの過去。これでようやく現在の土俵に立てたわけですから、これからが本番。ワタルが伊澄を諦め、サキさんと歩む道を選んだ・・・という構図になってはいますが、これから先、永遠にワタルとサキさんは一緒なのか、ワタルと伊澄の道が何らかの形で交わる瞬間はないのか、シスターの介入はどうなるのか・・・いずれについても可能性は残されているわけですし、一枚岩で考えることなく、今後もワタルを軸としたサイドストーリーの展開を楽しみたいところです。

[ 2011/08/04 22:54 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。