ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテのごとく! 第331話感想 

 そうきたかーという思いとやっぱりそうなってしまったかーという思いが混同しながら読んだ331話あたりの感想です。


「好きでした」

 結局、ワタルの告白は過去形でした。まあこの手法なら、告白して尚変なしこりを残す必要もないですしね。ワタルの物語を進めるためには、決別は裂けては通れない道だったわけですし、この選択は妥当といえるのかもしれません。

 このパターン、過去形での告白という点だけで言えば、ハヤテとアーたんのそれと微妙にかぶる印象もあります。まあ相思相愛?の2人に対し、伊澄から見たワタルがどういう存在だったかといえば・・・・まあ悪い印象があるとは思えないですが、少なくとも好意に到達するレベルになかったとは思えるわけで、単純比較はできませんけど。

 ワタルの選択の是非はともかく、伊澄に諭されることなく、大事な人がすぐ傍にいることを理解した上で自分から決別宣言をしたのは印象良かったかもです。自分のことは自分で決める、当たり前のことではあるんですけど、この年で、人生で大きな意味を持ってくるであろう選択を、自分自身で決める・・・並大抵の覚悟ではできないことです。まして、読者もワタルの周囲の人間も、伊澄への長く強い想いを知っているだけに、尚更その決断に驚かされるわけです。
 しかしこれで一応の決着を見たわけですから、あとはサキさんと二人三脚で頑張るしかないわけですが、一方で2人とも実の両親が健在なわけで、その辺の扱いが今後どうなってくるのかも気になるところです。


 ただ個人的に残念な点が2つあるんですよね。その1つが、ワタルがこの選択をした経緯といいますか。サキさんと歩む未来を選択した・・・そのワタルの言葉に偽りはないとは思います。しかし先日書いた記事でも触れたとおり、今のサキさんにはワタルと歩む未来以外の選択肢が用意されていないわけですから、ワタルの本心がどうであれ、実質的に最初からこの選択しか用意されていなかったのが演出的に少し残念だったなぁと。サキさんにもいくつか選択肢がありながら、尚もワタルがこの選択をしてほしかったといいますか、初期となんら関係が変わっていない状況のまま三百数十話が進んでここで決着となると、イマイチ破壊力?に欠けるような。せめてシスターを僅かにでも絡めてほしかったんですよね・・・こういうサブキャラの切捨ては今に始まったことではないですが。

 2つ目が、伊澄の反応が冷静すぎたこと。歳相応とは言わずとも、少しくらい心のブレが描かれて欲しかったというのが正直なところ。まあ、ワタルの好意に気づいていながらも、サキさんの存在、そして自分がある種人知を超える存在ということで交わりようがない的な思いがあって、わざと遠ざけるようしていたとかそんな可能性もありはしますけど、さすがにそれは大人というより冷めているなぁという気もするわけでして。この冷めた感じを伊澄らしいとするか、或いはオロオロしてるのが伊澄らしいとするかで、この辺の見方は大きく変わってきそうでもありますが。

 そういう意味では、1番不幸なのはずっと想われ続けていていきなり過去形で告白されて、そもそも自分が選んでもらえる可能性自体最初から無かった伊澄本人なのかもしれないなぁと思ったのでした。
[ 2011/08/03 20:26 ] ハヤテのごとく! | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://musyarerocs.blog96.fc2.com/tb.php/1456-127cd7f1

伊澄に告白すると決めたワタル、 しかし伊澄は超鈍感で鈍感・オブ・クィーン、 そんな伊澄を相手にワタルの想いは伝わる事ができるのか… 雑談掲示板設置!! お絵かき掲示板でワタル、サキ、 伊澄、咲夜のアイコン募集中!!
[2011/08/07 08:26] 星屑の流星群
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。