ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ワタルの告白パターンを考えてみる 

 実際に伊澄に告白するかどうかは定かではありませんが、折角の機会なので色々可能性を模索してみようかと。


普通に告白
 ないかなぁと思いつつ、でもありえるかなぁとも思いつつ、のフクザツな心境。ワタル的にはなさそうなんですけど、西沢さんの登場によってその可能性は十分に出てきたんじゃないかと。もちろん結果はフラれる形。

 ただ、この場合のフラれるパターンが、伊澄が本当にワタルの感情に気づいていなかったのか、ある程度気づいてる部分があったのかによっても違ってくる気がするんですよね。個人的に伊澄はこと自分のことに対しては割かしネガティブに捉えていると思っているので、ハヤテのように自分が好かれるような人間じゃないみたいに考えているから結果として鈍感なように見えるのかもしれませんし。


伊澄にサキさんについて話す
 愛の告白ではない告白をするパターンといいますか、自分からサキさんを大事な人と切り出す可能性もありそうだなぁと。というより、サキさんがネガティブになってる状態でサキさんのことを一切考慮せずに伊澄に想いを告げて、当の伊澄に「あなたにはもっと大事な人が・・・」と諭されてしまうワタルはあまり見たくないなと。それは本当の意味で「決意」したとは言えない気がするんですよね。ハヤテのごとく!!的には伊澄に諭されるような予感もしますけど、そこは予想を裏切って欲しいというのが正直なところです。


告白しない
 流れ的にはないとは思うのですが、選択肢として0%ではないということで。あえて考えられるとすれば、ワタルが伊澄への想いを切りだそうとするところで伊澄に止められる流れならありうるかも。まあこの場合は、伊澄がワタルの想いに気づいていたことが大前提になりそうなので、流石に厳しそうですが・・・。


 以下予想ではなく妄想。

 上記が自分の予想範囲内の話で、あともう1つ考えているパターンが、ワタルが「大事な人のために頑張る」ことを伝えて伊澄への未練をたち、伊澄もまたそれを陰から応援し、そうやって普段以上にワタルを見るようになった伊澄が、気がついた時には何事もにも一生懸命なワタルに徐々に惹かれていってしまって、でもその時点でワタルにとって伊澄は異性への好意から無二の親友にランクアップともランクダウンともとれる状態にシフトしていて、伊澄が微妙に悶々としちゃうかもしれない展開もありかなぁと。

 まあほぼ100%ないだろうなと思いつつ、その手のパターン自体は割とある話なんですよね。とりわけ最初に男が女に惹かれていて、その後の男のひたむきさが結果として女を振り向かせる的な。もっとも、ワタルにも、ハヤテのごとく!という漫画にも似合わない展開ではあるので、あくまで妄想ということで。
[ 2011/07/31 19:26 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。