ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

蒔いた種はいつかサク 

 タイトルは、自分が愛沢咲夜というキャラクターに抱いている・・・かもしれないイメージ。

 まあ何と言いますか、咲夜はハヤテのごとく!の各所に種を蒔いている気がするんですよ。それは世の中に対し斜めに構えているナギとか、何でも難しく考えがちな伊澄とか、人生がある意味停滞しかかってたワタルとか、同世代の友人に対して。

 そしてもう1つ、咲夜は種を蒔いたら、その後は極力干渉しないようにしてるといいますか、種が本来持つ強さを信じているフシがあるかもなぁと。実際、上記3名は、徐々にですが変わりつつあります。でも、パッと見では咲夜がどの程度影響を与えたのかよく分からない、ともすれば全く別のキャラクターのおかげと認知されている場合すらある印象です。
 今でこそナギの傍には千桜がいますが、その千桜は咲夜と良好な関係を築いてますし、伊澄については今なお咲夜がサポートしてますし、最終的にワタルの背中を大きく押し出すことになったのは、当の伊澄の一言になりましたし。

 咲夜自身は「2周目攻略可能キャラ」と畑先生が発言されてはいますが、物語の核をなす面々の成長に大きく絡んでいるあたり、やっぱり咲夜はハヤテのごとく!になくてはならないキャラだなぁと思うわけです。言うなれば、花咲か爺さんならぬ、花咲か姉ちゃんといいますか・・・。

[ 2011/06/07 05:31 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。