ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ARゲームズと3Dカメラ 

 最近はニンテンドー3DSのARゲームズを割かしプレイしているので、その辺の話を少し。


HNI_0008.jpg

 は!か!た!の!しお!!


 ・・・という冗談はさておき、これはARゲームズ内の「らくがき」という機能で、なんかよく分からないらくがきをするものです。それ以上でもそれ以下でもありませんので、あくまでデモンストレーションの要素が強いです。ただ、書いた(描いた)ものをジャンプさせたり動かしたりもできるので、それこそ絵の上手な方とかだったら面白い遊びを提案できるのかもなーと思ったり思わなかったり。



HNI_0009.jpg

 線画だけでなく、予めいくつかのスタンプが用意されているので、さながらかつてのマリオペイントを彷彿とさせるようなこともできます。まあ実際、らくがきをまとめて消す際のアクションが、どう見てもマリオペイントのそれと被るわけですが。



 それと、3DSにはWiiにもあった「Mii」の作成機能があるのですが、ARゲームズ内にはその作成したMiiを使える「Miiさつえい」というものが入ってます。

HNI_0007.jpg

 このように、自作のMiiのサイズやらポーズやら表情やら人数やらを色々変化させたりすることができます。惜しむらくは、MiiはあくまでWii版のパーツ数や細かい設定ができるようになっただけで、キチガイじみたデザインにできるわけではないのが寂しいところですが、まあシステム的には所謂一般層に向けたものがMiiというものでしょうし、そこは仕方ないのかも。・・・後ろに何か得体のしれないものが色々映っていますが、そこはスルーの方向でよろしくお願いします。


 ちなみに、ARゲームズに利用する「ARカード」を拡大することで、キャラクターも大きくなります。なので・・・


HNI_0012.jpg

 前方のリンクがデフォのサイズなのに対し、後ろのカードを拡大したカービィ&マリオは、大きなもこんなに違ってきます。丁度横のヨッシーぬいるぐみと同じくらいだったので、何となく一緒に撮影したとか、そんなお話。


 それにしても、ニンテンドー3DSというのは、色々ユーザに発想力が求められるというか、自ら遊びの在り方を探させる内容だなぁという印象もあります。で、残念ながらそういう面がネットで評価されるわけもないんでしょうねぇ・・・というのはまた別のお話。
[ 2011/05/20 23:36 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。