ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

思い出きろく帳について 

 先日ニンテンドー3DSを購入したのですが、何故か最初に「思い出きろく帳」のレビューをやるのが私流。


 思い出きろく帳というのは、自分がこれまでにどんなゲームをプレイしたのかとか、どれくらい歩いたのかが記録される機能で、データ好きの私としては願ったり叶ったりのシステムなわけです。・・・まあWiiにも同じようなものがあったと言われるとそれまでですが、それはひとまず置いときます。

DSCN0305.jpg

 起動すると、こんな感じの画面が表示されます。歩数が妙に少ないのは、単純に購入してからあまり時間が経過していないから。一方で遊んだソフト数が異様に多い気がするのは・・・例えば「本体設定」だとか「3DSカメラ」といったものまで全て履歴に残る仕様になっているため。加えて、DSソフトをプレイした場合にも同様に履歴が残るんですよね。


DSCN0304.jpg

 こうしてソフトごとのプレイ履歴もそれぞれ確認することが出来ますし、それこそこの「思い出きろく帳」自体の履歴も残ってます。


DSCN0306.jpg

 過去のプレイ状況については、1日単位、1週間単位、1ヶ月単位、1年単位での4パターンの内好きなものを表示することが出来ます。上の画像は1週間単位のもの。

 ・・・しかし、こうして見るとやっぱり1日10時間以上ゲームやるのも珍しくはないんだなぁと。まあこの時は丁度「戦国無双クロニクル」を一時的に借りることができたので、その影響でプレイ時間が跳ね上がっているだけではあるのですが。


DSCN0307.jpg

 一方で歩数もプレイ時間同様の表記となってます。ただ実のところ、自分はいわゆる歩数計のようなものをまともに使ったことがなかったので、実際に自分の歩数がどの程度が確認したのはこれが初という・・・。歩数計には興味がないけど、それがハードの一機能として用意されている場合は維持でも使いたくなるあたり、「英語の勉強はやる気が出ないけど、英語の教材ゲームなら意外とできてしまう不思議」と何となく似てるかなーと思ったり思わなかったり。

 そんなわけで、実際に使った感想としては、やっぱりこういう機能はまさしく自分のような人間のためにあるなーという満足度が得られる内容でした。強いて言うなら、ゲームをやり終える度、思い出きろく帳を開きたくなってしまうのがある意味難点ではあるかもしれません。そういう意味でも、ニンテンドー3DSの「持ち歩く、響き合う、毎日が楽しい」という謳い文句も満更ではないのかなぁと思う次第です。
[ 2011/05/15 11:34 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。