ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

2010年のゲームを振り返る 

 微妙に今更感が漂ってますが、やはり例年やってることなので・・・。


第10位:マリオカートWii
 3年連続の年間トップ10入りを果たしたのは流石と思う一方で、実はこの作品がプレイ時間でいえば2010年の据え置き1位だったりするのがまた不思議。2009年でも携帯が猛威を振るっていたとはいえ、2010年はそれ以上に一方的な展開になっていたんだなぁ・・・と、こうして振り返っていて初めて気が付きました。まあ、それでも50時間ほどプレイしてはいるのですが。


第9位:パワプロくんポケット12
 2009年と2010年でプレイ時間が二分したことで、順位としては9位どまり。それと、他パワプロシリーズも並行してプレイしていたのが影響してそうです。ただ、プレイ時間表記がないため正確なところは分かりませんが、感覚的にはもっと遊んでいた気もするのですが・・・特に試合の消化数がムダに多かったですし。


第8位:風来のシレン4
 3とは比べものにならないくらい面白い!けどプレイ時間はその3の半分!?という不思議な結果に終わった作品。その原因は、プライベートで忙しかったのと、鍛えに鍛え上げた武具をちょっとしたミスでまとめて失ってしまった喪失感の2つが大きく影響していたり。


第7位:テイルズオブファンタジア なりきりダンジョンX
 ここ最近は何故かテイルズシリーズが常連になりつつありますが、2010年もご多分にもれずランクイン。プレイ時間は約85時間。まあ、レベル上げを最重要ファクターと位置づけている身としては、戦闘の面白いテイルズシリーズは安定して遊べるのが大きいんですよね。しかし、新作のなりきりダンジョン側はプレイしたものの、ファンタジアは数時間で投げた状態だったり。


第6位:実況パワフルプロ野球ポータブル4
 ここから上位は100時間超えということで、その先頭を切って現れたのがこのタイトル。特にマイライフとPOTACA(ゲーム内で使用可能なカードみたいなもの)集めに多くの時間を費やした気がします。


第5位:ドラゴンクエスト6(DS)
 一部では劣化リメイクと言われ、私自身も残念に思う部分がありはしたものの、これが「思い出補正」というものなのか、普通に楽しめました。1週目は普通にレベル99までプレイ、2週目はダーマ神殿を一切利用せずプレイ・・・の途中という状態。もっとも、今後当面はドラクエシリーズに手を出すことはなさそうですが。


第4位:ルーンファクトリー3
 以前から興味があり購入し、実際面白かったタイトル。ストーリーがオマケ的な感じで、レベル上げやら武器育成やらアイテム収集といった部分がメインなのが自分には合うことを再確認できました。


第3位:大合奏バンドブラザーズDX
 2009年5位の作品が、2010年は3位ということで、2つランクアップ。やはり、好みの曲が演奏できるのが素晴らしい。ただ、もうダウンロード出来る曲数が少ないのが寂しい・・・当時900円程度で売ってたときにまとめ買いしていればなぁと後悔しつつ、まだもう少し遊べそうな予感もしつつ。


第2位:SDガンダムGジェネレーションポータブル
 こちらも前年からランクアップ。というより、中断期間が1年半ほどあったはずなのに、2010年10月頃から急にやりたくなってきたのは謎としか言いようがありません。ただし、やってることはいつも通り「稼ぎやすいステージでユニットとキャラクターを延々同じような行動で鍛え続ける」というもの。しかしそれでも楽しめてしまうのが、キャラゲーがキャラゲーたる所以なのかもしれません。


第1位:風来のシレン5
 昨年12月9日に購入したのですが、3週間で170時間弱プレイし、颯爽と年間1位をさらって行きました。シレン4と似たようなゲームですが、だからこそ安心して遊べるタイトルということで、2011年現在も安定してプレイ中。


 以上、こんな結果になりました。その他、30時間以上プレイしながらランクインを逃した作品としては、大将軍列伝、シムシティ、トラスティベル~ショパンの夢~、テイルズオブヴェスペリアなど。何だかんだで2010年もかなりゲームに時間を割いていたのが分かる結果となりました。状況の変化を考えると大きく減少するかなぁと思っていたので・・・それだけゲーム依存が強いとも言えるんでしょうけど。

 2011年も携帯ゲーム無双になるのか、それとも据え置きが意地を見せるのか・・・3DSのことも考えると、据え置きが有利に傾きそうな要素が見当たりませんが、何はともあれ2011年もゲームを目一杯楽しみたいものです。
[ 2011/01/22 07:45 ] ゲーム全般 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。