ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

グフ 

 かつて、ガンダム系全キャラの中でグフが1番好きという時代もあったようななかったような。


raru_tokkou.jpg

 自分のグフ好きの原点がどこにあるかと考えたとき、何故だかこれといったモノが思い浮かばないんですよね。そもそも、グフが好きだった頃というのは小学生の時期で、その頃はガンダム=SDガンダムというレベルで、機動戦士ガンダムとしてのグフ、あるいはそのパイロットであるランバ・ラルについても知識がない状態だったので、好きになるキッカケがはっきりしないといいますか。つまり、SDガンダムとしてのグフはあまり存在感がなく、そこからグフ好きになるのはちょっと考えにくいんですよ。

 ・・とぼんやり考えていたら、グフが好きになった経緯を思い出しました。それは「ヒートロッド」というグフ特有の武器です。上の画像でいうところのムチみたいな武器のことを指しているのですが、ゲームでそれを見かけたとき「渋くてイカス!」となんか思ったんですよ。特に、当時はガチャポン戦士シリーズやらSDガンダムGXなど、アクション要素の強いガンダムゲームを相当数やっていたこともあり、自然と武器のデザインに注目することが多かったので。今にして思えば、これを1つの契機として、武器デザインに対する好みを色々考えるようにもなったんですよね。

 そのヒートロッドの中でも特に印象に残っているのが、SDガンダムGNEXT。とにかく音が素晴らしい。所詮グフはグフなので次世代機と対峙してはろくな戦果を上げることはできませんが、ヒートロッド発動時の音だけは間違いなく最強クラス。地鳴りのように響くというか独特の余韻があるというか、とにかく他の武器にはない圧倒的な感じが伝わってきました。デザインもそうですが、音の大切さもまた痛感しました。

 つまり何が言いたいかというと、ヒートロッドあってこそのグフであり、グフを生かすも殺すもヒートロッド次第だろうと。
[ 2010/10/20 22:22 ] ガンダム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。