ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

「バトルドームっていいな」について真面目に考えてみる 

 いくつかの理由が重なって久々にランク入りした名作について、少し考えてみます(主に歌詞について)。




「お尻を出した子 エキサイティン!!」
 よく考えれば、これって子供の純粋さと無邪気さを表しているんですよね。それは、野原しんのすけの「ブリブリ攻撃」で描かれているように・・・それは必ずしも大人の世界から肯定的には見られないですが、それが子供らしさであり、子供だからできうることであり、何より子どもは風の子元気(エキサイティン)の子であるわけで。実際におしりを出すかどうかは別問題としても、そういう開放的で自由なスタイルは、子どもが大きくなっていく上で必ず必要になる・・・そんなメッセージがこの歌詞には込められている気がします。


「おいしい佃煮 ほかほかご飯」
 佃煮というのは日本伝統の料理であり、ご飯もまた日本の主食として定着してます。それだけ、この動画からは日本の良さを大事にしたい!というメッセージが伝わってきます。そして、これが世界的人気ジャンルであるバトルドームのMADという点も加味すると、この佃煮というフレーズには、日本の魅力を世界に発信していこうという非常に国際色豊かな思いも同時に含まれている気がしてなりません。何より、佃煮は保存用食品というのが始まりとされていますし、皆さんもこの動画を各自保存して、食事のお供に見たりするのもいいんじゃないでしょうか?


「人間って ツクダ」
 人間=ツクダという新たな方程式が導き出されていますが、ツクダオリジナルが様々なおもちゃで一世を風靡したことから想像するに、人間はいつまでも子供時代の思い出を胸に抱きながら生きていくってことなんですよね。高齢の方がベーゴマやら竹うまといった話をしたり、私たちがバトルドームの話題で盛り上がったりするように、子供時代に遊んだおもちゃは今遊んでいるかどうかなんて関係ない、と。人間というのは、ツクダオリジナルに限らず、懐かしいおもちゃの記憶があって、それを糧にし続けられるからこそ、強く生きて行けるのだろう・・・と。


「あったかい布団で エキサイティン!!」
 今の時代、あったかい布団に入ったからといって、すぐにシュゥゥゥーッ寝できない人が多いと言われています。でも、それって毎日が楽しくて興奮して充実してることの裏返しとも取れるんですよね。寝る子は育つとはいいますが、どんなところでも、どんな状況でもエキサイティン!!できるのは、何事もネガティブに捉えがちな昨今にあっては、むしろ何よりも大事なことのような気さえします。


 ただ、1人携帯電話を弄るだけだったり、怪しいサイト見てうふふふふ・・・するのもよろしくはないと思いますし、だからこそ皆で心の底からエキサイティンできるバトルドームっていいな・・・と思う今日このごろ。
[ 2010/10/17 10:17 ] バトルドーム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。