ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

わずかな素材を見つけるということ 

 ニコニコ動画には「わずかな素材を見つけてシリーズ」と呼ばれるものがありますが、それについて思うところを少し書いてみます。


 これらは、限られた素材でMADを作ったことを表す称号のようなものですが、個人的にこのシリーズには日本人らしさが詰まっているような気がしているんですよね。何と言いますか、素材の少なさを努力と発想で補うところが。

 そしてこのシリーズの特徴の1つとして、素材をしっかり活かしていることも挙げられると思うんですよ。素材が少ないためガンガン加工してはいるのですが、素材の良さは極力殺さない。素材の良さを残すことと素材を加工することを両立するのは本来非常に難しいのですが、あえてそこに真っ向から向き合っているのが「わずかな素材を見つけてシリーズ」の魅力の1つなのかな、と。


 そこで、タグこそ付いていないもの、個人的にこれは素晴らしい!と思った動画を2つ紹介します。


 
 こちらは「マグロイド」でお馴染みのマグロCMを用いたMADなのですが、とにかく素材のよく活かしています。本来の素材が「マグロ」だけあって釣り動画になってますし、CM中に振り向く渡哲也氏を回転させることでリールらしさを再現してもいます。その上、「ご期待ください」という台詞から新たに「ご待機ください」という言葉が生み出されているのが素晴らしいです。動画自体も非常に丁寧に作られており、まさに努力と発想が融合した結果と言えるのではないでしょうか?




 一方でこちらは「伯方の塩」の6文字で構成された動画。あくまで「は・か・た・の・し・お」の6文字を大切にして、音声も音程もほとんど弄ることなく(時の)物語を成立させています。そして何より、伯方の塩素材を用いて伯方の塩に関する話を生み出すそのセンスには脱帽してしまいます。



 限られた素材を最大限有効活用して生み出される、日本人らしさが詰まった「わずかな素材を見つけてシリーズ」には、古き良き時代の日本の大和魂が込められている・・・などと大仰な表現が似合うかどうかは分かりませんが、個人的にはそう言ってもいいんじゃないかと思えるくらいにセンスに溢れた動画が数多くあると思うので、1度ご覧になってみてはいかがでしょうか?
[ 2010/10/10 08:23 ] ニコニコ動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
01 ≪│2017/03│≫ 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ステータス?
カウンター