ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

三千院ナギの漫画 

 ナギはプロの漫画家である足橋先生の原稿を見て、一気に自信喪失状態になりました。何が彼女をあそこまで悩ませるに至ったのか・・・。

 結局、ナギは売上1兆部という数値目標こそ明確であったものの、人に理解してもらうことに労力を割いてこなかったツケみたいなものが回ってきてしまったんじゃないかという気がしています。もちろん、伊澄には理解してもらえているのですが、あえて悪く捉えるなら「理解してもらえる伊澄にばかり見せて、自己満足に浸っていた」ということになるわけで。

 また、ナギは人生経験が足りないのではなく、正確にはナギの知っている世界があまりに狭いのが大きな問題だったんじゃないかと。無論それだけではなく、そもそもの問題として視野を広く持つ心の余裕がなかったのかもしれません。実際、今現在で言えば割と快活そうに見えますが、本来は1人黙々とゲームやったり漫画描いたりするタイプに見えますし、ハヤテ登場以前は母親の紫子の死や姫神失踪なども絡み、ふさぎこんでいることも少なからずあったでしょうしね。

 ただ、それは言い換えれば、三千院本家と少し距離を置いたりハヤテとの一件があったことで、心にそれなりの余裕が生まれてきたとも言えるんですよね。そして、人に理解してもらうことを意識するようになったのも、単に漫画の売上云々というよりも前に、西沢さんはじめ多くの人との交流が密になり人間との繋がりが増えたことが、いい方向に影響を与えているのでしょう。

 確かに、ナギが落ち込んでばかりいるとハヤテのごとく!全体が暗い雰囲気に包まれてしまいますが、是非これをバネにしてまた一歩人間的に大きくなってくれることを期待したいところです。

[ 2010/10/10 07:28 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。