ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

大河坊ちゃんの未来とヒムロの教育 

 本日9月29日は、大河内大河坊ちゃんの誕生日!ということで、以前から思っていたことを少し書いてみます。

 彼は作中内ではまだ若干10歳の少年ですが、見た限りでは大人しく真面目そうで、割と将来が有望視される御曹司なのではないかと考えています。こういう「すれてない」タイプは、環境さえ整っていれば着々と伸びてくれるでしょうし。

 ただ、不安があるとすれば、大河内家の当主になったあと。能力、人格両面で備わっていたとしても、社会の厳しさを向き合えるだけの度量が備わるかどうか・・・それが気になるところです。

 そして、そんな彼だからこそ、ヒムロは少し突き放すといいますか、厳しい現実を目の当たりにさせるかのような教育姿勢を取っているようにも思えます。平穏無事に育てば一般人としてはそれでよろしいのでしょうが、大金持ちの次期当主という視点で考えると、綺麗事だけでは済まないことにも多々直面するはず。過酷なマラソン大会に共に参加したり、激しい剣道勝負をその目に焼き付けさせようとしたり・・・そういった場を経験することで、大河坊ちゃんに唯一足りないと考えられる部分を補おうとしているのではないでしょうか?

 一方で、厳しい現実は見せても社会の黒い部分は隠しているようにも見えます。ヒムロの行動範囲で言うなら、強盗(および食い逃げ)や麻雀などといった、お金や犯罪云々が直に絡んでくる場面。ヒムロは体が黒いだけでなく心で微妙に黒い部分も多少は持っているでしょうし隠しきれないこともあるかもしれませんので、そういう際にはしっかり大河坊ちゃんと距離を取っているんじゃないかと。

 つまり、人間的に真面目でヒムロという心強い教育係が存在することで、大河坊ちゃんは将来大物になるんじゃないかなぁと思ったり思わなかったり。

[ 2010/09/29 22:14 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。