ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ハヤテ282話 

 読んで漠然と思ったこと。

 ハヤテは学力的な意味での頭は普通レベルなのかもしれないけど、状況判断能力と対応力の高さがあるためか、学力とは違う意味での頭の良さは持っているのかもなぁと思いました。今回の英語発言にしても、別に英語力そのものがあるわけではないのですが、その限られた英語力を最大限有効活用できる能力が備わっているからこそできた対応だったんじゃないかと。
 
 一方で西沢さんについては、可愛いというよりかは凛々しさというか、逞しさみたいなものを感じました。純粋であるからこそ、他のキャラは(極端な言い方をすれば)どうでもいいけど、ハヤテにだけは祝って欲しいというその思いがストレートに行動に現れていたのが好印象でした。

 しかし、話のメインはハヤテと西沢さんでしたが、個人的にはナギが最後はすべてを持っていったような。かつてのナギなら嘘でも絶対に言わない、言えない台詞がこうもドンと出てくるのが、一見ギャグっぽく描いているようで、その実かなりナギの変化が現れているお話だった気がします。自分は割とナギに対してはそこまで感情移入しきれていないというのが正直なところなのですが、今週のナギは・・・実に良かった。


 それにしても、今週は締めが割と中途半端というか、ハヤテにしては(良くも悪くも)すっきりした終わり方にも思えましたね。いうなれば、本来あるはずのオチが抜け落ちた状態というか。・・・と書いた後でバックステージ見たら答えが書いてありましたとさ。

[ 2010/07/28 20:57 ] ハヤテのごとく! | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。