ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

白マリアさんのごとく! 第3話 

第3話「シャニさん風・白マリアさん論」

マリアさんは白い!


それを今回はいつもとは違うノリで書いてみます。
目指すは白マリアさんファンの大御所である、
「シャニさんスタイル」

う~ん、難しそう・・・。
しかし、やってみる価値はありそうです。

まずは第100話。ナギの漫画の事を自分なりに理解しようとする
場面です。まずは主のナギのため。これはいつものマリアさんです。
それに留まらず、ハヤテにも自分の進めべき道を示しています。
ナギのため、という枠にとらわれないマリアさんの優しさ。
如何なる時でも周囲への配慮を忘れない献身的な姿勢。
この優しさこそがマリアさんの活力の根源。
「優しさ=白」は世界共通です!


続いて第101話。ナギの世話やハヤテの勉強の面倒を見ているのは
もはや語るまでもありません。大事なのは道中で西沢さんの助けに
入った事です。今まで1度も話したこともない人を、身を挺して守る。
第3話のハヤテとの混浴事件の時もそうだったように、たとえ顔見知り
でなくとも、気遣いを忘れない慈悲深いお心を持っています。それは
誰にでもできる事ではありません。それをごく当たり前のようにこなし
てしまえるマリアさん。その姿はまさしく女神マリアそのものです。
万人に無償の愛を捧げるマリアさん。
世界は優しさでできており、その中心には
常に彼女がいるわけです。


例えるなら、「透き通るような白」がマリアさんのデフォルトです。

マリアさんに愛を!(FC2ブログランキング)


参考文献

White&Pure Part1
White&Pure Part2
(どちらもシャニさんの「現実、時々理想。」より)

*構図がほとんど同じなのは、仕様です。



[ 2007/05/05 08:07 ] マリアさん | TB(0) | CM(4)
万人に無償の愛を捧げるマリアさん。
世界は優しさでできており、その中心には
常に彼女がいるわけです。


うわーお・・・いい響きですね!
「世界の中心で(マリアさんが)優しさを叫ぶ」ワケですか。

他の人が書くと、自分の文章がどういう風な感じなのかわかりやすいですね・・・こんな感じなのですかw

て、後半がものすごく親近感がありますねwそっか・・・FC2ブログランキングは色を変えた方がいいかもな・・・

ではではー。
[ 2007/05/05 09:33 ] [ 編集 ]
お久し振り・・・な気があまりしなかったり(笑)。

「無償の愛」はシャニさんの文中から、
「世界は優しさでできており」は第72話からの引用
ですけどね。少し大袈裟な表現の方がマリアさんには
相応しいと思いまして・・・。

ただ、こういう文章はもう書かなさそうですけどね。
自分に合ったスタイルが1番書きやすいですから。
でも・・・これが意外と面白かったり(笑)。

それでは、コメントありがとうございました。
[ 2007/05/05 11:03 ] [ 編集 ]
れろさん、自分のブログを読んでくださり、ありがとうございます。

自分も「ハヤテのごとく!」が好きで、毎週楽しみにしています。
そんな自分が気になることは、ハヤテとナギの関係です。
ハヤテは、ナギの母親とよく似ているという記述があったので、もしや、ハヤテは紫子のクローン?とかいろいろ想像してしまいます。(汗)
[ 2007/05/05 12:14 ] [ 編集 ]
ウトノキフさん、はじめまして。

ハヤテのごとく!は面白い。しかし、読む人によって
視点や注目点が全く違うのもこの作品の魅力かもしれません。

>世界名作劇場アニメ風のノリ

そういえば、作者の畑先生も「世界名作劇場」が大好き
だそうですが、どういった形で真実が明かされるのでしょうか?
残念ながら私にはよく分からないので・・・。

コメントありがとうございました。
[ 2007/05/05 12:29 ] [ 編集 ]
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ステータス?
カウンター