ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

パワポケの日常風景 

 自分のパワプロ(というかパワポケ)のバッティングスタイルについて書いてみます。


hayapoke5.jpg

 自分は基本的には強振によるホームラン狙いをするので、単打は出にくく、ホームランになるかライナー性の外野フライになることが大半です。風があれば風向きに合わせたバッティングを心がけ、ない場合は大抵引っ張る・・・まあ普通ですね。


hayapoke4.jpg

 一方で、ホームラン狙いをするにはパワー不足の選手も当然いるので、そういう場合は逆に単打狙いに走ります。強振は一切しないため、二塁打すらめったに出ません。その際は、基本に忠実にセンター返しを意識します。もっとも、これはゲームの仕様というか、パワーが無いバッターが流し打ちすると打球が飛ばずに内野フライ(内野ライナー?)になりやすく、かといって引っ張ると中途半端に打球が伸びて外野フライになりやすいからそうしているんですが。・・・まあ、パワポケ4の頃は更に球場が狭かったので、パワーEとかFレベルでも強振でのホームラン狙いをした方が効率が良かったのですが・・・。


 バッティングといえば、本作には「フルダケ」モードという、タイミングを取るだけのシステムが搭載されているんですよね。試してみたんですが・・・まあ、新鮮といえば新鮮です。上から見下ろすタイプの視点になるので、その意味でも1度はやってみるのもありかもしれません。とはいえ、単調になりすぎるので、初心者以外にはあまりおすすめできませんが。
[ 2010/07/21 05:16 ] パワプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。