ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

変なチームの現状 

 分かる人には分かるけど、大半の人には分からない謎のチームの現状をお伝えします。


hayapoke0.jpg

 CPUのレベルが普通なので、見ての通り一方的な成績になってます。そんなことして何が楽しいのかと思う人も多いでしょうけど、残念ながら私は難易度が低いことを楽しむタイプなのです。例えるなら、スパロボで全滅プレイを繰り返して敵の攻撃の大半が「命中率0%」になったとしても楽しめるタイプであり、別の例えでいうなら、GジェネFで攻撃力を上げすぎて一騎当千状態になったとしても楽しめるタイプなのです。

 成績は打率順に並べており、控えも含めて全員が規定打席に達するよう頻繁に選手交代をしてます。さり気無く自分自身の成績がいいのは仕様というか、自分の打撃スタイルは強振中心なので、テクニック型よりパワー型の成績がよくなってしまうわけで。それと、シリーズにもよるでしょうけどパワポケは全体的に球場が狭めな気がするので、ホームラン狙いの方が結果的にはヒットにしやすいといいますか・・・。おかげで打率上位をパワー型が占める結果になってます。その意味では、パレットさんあたりはかなり健闘しているのかも。


hayapoke1.jpg

 こちらは最初の画像の続き。take23さんは打率こそ低いものの、三塁打は圧倒的。かといって走力がずば抜けているわけでもなかったり。これもまた自分の打撃スタイルの影響というか、この選手はステータスが中~長距離タイプなので、強振するとフェンスダイレクトの当たりになることが多いんですよ。なので、三塁打が多いのは、単にホームランになりきれないレベルの当たりが多くなってしまっている影響というか。逆を言えば、自分は中距離ヒッターを扱うのがかなり苦手とも言えそうです。


 ただこうして見ると、流石私というか、CPUのレベルを下げながらこれくらいの打率になってしまうのがなんとも悲しいところ。もう少し打撃の精度をあげたいという思いもあるにはあるのですが、向上心がないため結局はこれで満足してしまうという・・・。



hayapoke2.jpg
 
 一方で、こちらは投手陣の成績。打撃陣がムダに打つので、当然全勝です。ただ、打撃以上に投球が苦手なので、いかんせん三振がとれない。必死に取ろうとしても、大体当てられる。最終的に得点に結びつくことこそ少ないものの、あまりいいピッチングをしているとは言いがたいレベルなので、CPUのレベルを上げるとたぶんボコボコにやられます。というか、主に投手側に不安があるからこそ、CPUレベルを普通にしてるんですが。事実、昔スーファミのパワプロで難易度をあげたら打たれ放題になってしまって、毎試合が乱打戦という形になってしまいましたし・・・。


 ちなみに、現在の試合消化数は30ですが、1試合あたりに1時間以上かかっていると思うので、これでも30時間以上かけていたり。
[ 2010/07/20 05:21 ] パワプロ | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。