ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ゲームの実況動画と生放送を見ていて思うこと 

 私はゲームの実況動画や生放送内でのプレイをほとんど見る事はないのですが、、そういったジャンルが1時代を築こうとしている現在の状況を見ていると、なんとも複雑な気持ちにさせられます。

 これらが流行しているという事実そのものは、昔から「兄がプレイしている様子を見ているだけでも楽しい」と感じていた私としては、大変共感できるところがあります。とあるゲームクリエイターの方が「ゲームは誰もが楽しめるものであるべき」みたいな発言をしていたのを耳にした事があるのですが、同時に私としては「ゲームはみんなで楽しめるものであるべき」ということもまた事実ではないかと思うのです。それは別にパーティーゲーム推奨という意味ではなく、どんなジャンルのゲームであろうと、1人プレイだろうが多人数プレイだろうが、みんなが一緒に楽しめるものこそが真のゲームであり、そういう流れになってこそゲーム界は盛り上がるような気もしますし。
 
 ただ、昨今ネット上において、ゲームのプレイ実況を見ているだけという流れが生まれてきたのは、見方によっては「ゲームをプレイする事そのものに飽き始めている」ことの表れのような気もしています。新しい刺激を求めているだけ、昔のゲームを懐かしんでいるだけ、それこそ単に人と繋がっていたいという感情があるだけ・・・ゲームを楽しみたいという意味よりかは、ゲームをプレイする以外の楽しみ方はないだろうか、という気持ちがあって今の流れができたのではないか、と。それにより、個々人としての楽しみ方は増えるかもしれませんが、ゲーム業界にプラスに働くとはイマイチ考えにくいとでもいいますか・・・。

 私としては、この実況プレイブームの流れから、「あ、やっぱりゲームって面白いなぁ」という感情が再び沸き起こり、またゲームユーザが増えてくれる事を切に願うばかりです。


[ 2009/11/20 06:18 ] ニコニコ動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。