ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

好きな女性キャラベスト10 

 ハヤテを1つのターニングポイントとして、昔と比べて女性キャラクターへの関心が強くなってきたので、試しに好きなキャラベスト10という形にしてみました。

1位:マリアさん(ハヤテのごとく!)
2位:音無響子さん(めぞん一刻)
3位:レナ(スターオーシャン)
4位:シャクティ(機動戦士Vガンダム)
5位:エルルゥ(うたわれるもの)
6位:京橋ヨミ(ハヤテのごとく!)
7位:櫛枝実乃梨(とらドラ!)
8位:ルイズ(ゼロの使い魔)
9位:牧村志織(ハヤテのごとく!)
10位:天王州アテネ(ハヤテのごとく!)

 1位のマリアさんは当然・・・とは実は言い切れないというのはここだけの話。というのも、まだ自分の中では「男性キャラ>越えられない壁>女性キャラ」であるため、決してレベルの高い争いをしているわけでもなく、ちょっとしたムーブメントによってだけでも十分逆転可能だったりもするわけです。
 2位はある意味安定感抜群。今後の燃料投下こそ期待できないものの、思い入れ補正がある分、大きく崩れそうもないです。
 3位は自分の中でも意外というか、そこまで強かったんだなぁ・・・と。まあ、これは前エントリでも書いたように、漫画やアニメなどの相乗効果あってのものでもあるのですが、逆を言えばそういう形で伸びている数少ないキャラでもあるので、貴重な存在ではあるのかも。
 4位は主にアニメ41話補正。・・・言い換えれば、そこに頼り切っただけで4位には入れてしまうのが現状とも言えなくはないのですが。
 5位は現在の上昇株筆頭。ただ、これから化けるか、或いはあっさりブームが落ち着いてしまうかは未知数。・・・やっぱり家庭的なキャラは評価が上がりやすいようです。上位陣では、レナをのぞく全てのキャラがそっち方面ですし。
 6位はまさかのハヤテサブ。主に妄想ネタに事欠かないからなのですが、今後出番がないと流石に大きく上がることはなさそうです。
 7位は私の中ではレアはハイテンションキャラ。・・・まあ、彼女については一時的に伸びただけという印象が強いため、今後原作(ラノベ)あたりに手を出さない限り、ジリ貧になりそうな気がするわけですが。
 8位は何故か意外と安定しているキャラ。基本的にツンデレキャラに興味がない私からすれば、何故ここまで上にいるのか不思議でならないのですが・・・それだけ何か自分のツボにくるものがあったのかもしれません。
 9位と10位はかなり暫定的というか、ハヤテ以外の選択肢を探してみても現時点ではあまりいないため、とりあえず入れておいた、くらいだったり。今後好きな漫画、アニメなどが増える過程でランク外にいってしまいそうではありますが、さてどうなるか・・・。


 流石にハヤテ勢の強さが際立つ結果にはなりましたが、個人的には割とバラけた印象。これが来年、再来年とどう変化していくのか・・・怖くもあり、楽しみでもあります。


[ 2009/11/14 07:34 ] アニメ、漫画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。