ゲームの戯言+α

自分の趣味について、徒然なるままに語るかも。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

技術という名の高く険しい壁 

 私はネット上で何らかのコミュニティに参加するにあたり、自分なりのやり方でコミュニティの発展に寄与したい・・・というよりは寄与しなければならないのではないか?という考えを持っています。

 もちろんこれはただの趣味の範囲内のことであるため、あまり固く考える必要はないでしょうし、実際そうなのだとは思います。しかし、どうにも「参加させてもらうだけ」というのにも違和感があるため、せめて「できうる、かつ持続可能な範囲で最大限」貢献したいなぁと。某FCの会員時代は会長1人に任せきりにならないよう、会長になってからは何かを書くというより、ファンとしての交流に重きを置き(会長は必要かもしれないが、会長が会長しすぎるのにも疑問があるため)、SNSでもSNS内独自の集計ネタをやったり。

 しかし・・・ニコニコ動画では中々そうはいきません。もちろん、再生、コメント、マイリストも1つの意思表示ではあるのですが、それは実質的には作者様個人への応援メッセージであり、全体への発展という意味では少々物足りない気がしてしまうというか、やはり自分も「動画を投稿」するという形で何か関わりたいという思いも同時に抱いてしまう。

 とはいえ、それを実現するに必要な技術や知識が私には乏しすぎる。ブログやSNSのように文章を書くという至極単純な行為だけでも十二分な活動になりうるものと違い、動画サイトではそうはいきません。ニコランだって、マリオシーケンサだって、見ることで応援するくらいしかできないもどかしさ・・・最近はそういう自分がただただ情けなく・・・。

 もちろん、技術や知識を身につけようと、マリオシーケンサ、ニコニコランキングメーカー、ムービーメーカーなどに手を出してみたこともあるにはありました。しかし、時間をかけるというだけではどうにもならない壁を感じたのもまた確か。・・・人にはすべからく向き不向きというのもがありますし、仕方がない・・・仕方がない、と今は自分を納得させておきつつも、何か他に策はないんだろうかと頭を抱える今日この頃。


[ 2009/11/07 03:02 ] ニコニコ動画 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィールもどき

れろ

Author:れろ
リンクフリー。もちろん、
コメント・TBも大歓迎。

当ブログの詳細については
こちらをご覧ください。




拍手でのコメントもお気軽にどうぞ。

ブログ内検索
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ステータス?
カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。